いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間らしく

20070824094456 水で描くお絵かきシートがあるんだけど。
 
 なぜか娘はこれにばっかり絵を描く。
 紙に描いてくれれば記念に残せるのに。

 里帰りする前までは、
 人を描くと顔に丸2つと横棒だけだったのに。

 こないだこんなの描いててびっくり。

口が笑ってたり。たらこくちびるみたいになってたり。
体もついてる!洋服らしきボタンまで!


お絵かきはあんまり集中できないタイプだけど、
この時は家族全員を描く為に超・集中してた。

赤ちゃんの絵にはよだれかけまで描き。
ジジババのオデコにはしわが3本。
パパの顔には無精ひげ(いや、実際ひげ薄いけどね・笑)。

いや~。
ほったらかしておいても、
それなりに人間を人間らしく描けるようになるもんだねぇ。
久しぶりに(オイ!)感心したわ。

これに目玉と手と髪の毛が加われば、
宇宙人風な作風から完璧な人間へと成長を遂げるはず。
どこから先に加わるか見ものだ。

テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

呑気症

実家に里帰りして1週間。
体調が崩れることもなく、妊娠経過も順調。
娘もじいちゃん・ばあちゃんにベッタリで楽しそう。

でもさ。
気になることがあったのよ。

先月の後半から。
娘のお腹がパンパンに張って痛がることが続いてて。
痛がらない日もあるんだけど。

小児救急にもかかったし、かかりつけの小児科にもかかって。
整腸剤飲んだり。
でも効かない。

最初は便秘からくるのかと思ったけど、
便が出ててもパンパンに張ることもあってね。
痛がりようが半端じゃない時もあったし。

実家に帰ってきてからも症状があったから、
こっちでも小児科に行ってみた。


そしたらね。
『呑気症』だって。ストレス性の。
空気をいっぱい飲んじゃってお腹にたまって苦しくなるっていう。
そういう症状らしいんだけどね。

『ストレス性』だよ。
もちろん、原因は、私の妊娠。

・・・・て、小児科の先生が即答だったわ。お腹指差して。

妊娠すると上の子が不安定になったり、赤ちゃん返りしたり、
いろいろ大変だってのはよく聞く話だし。
いつかうちの娘もそういうことがあるんじゃないかと、
心のどこかで思っていたけど。

やっぱり医者に言われると、超ショック受けるね。これ。


たしかに、春先から生活のパターンがガラッと変わって。
私が寝てばっかりいたり。
実家に1ヶ月も預けられたり。
保育園やめちゃったり。
別の保育園に一時保育でお世話になったり。
毎週末1人で旦那の実家に泊まったり。
私と2人で車でお出かけできなくなったり。
たくさん散歩できなくなったり。

考えてみれば。
本当に娘が楽しんでいる様子でも、
やっぱりどこかで「なんでだろ?」「ママどうしたんだろ?」
っていう気持ちはあったんだろうね。

赤ちゃんのことだって楽しみにしてるのは本当なんだろうけど、
それがどうしてこういう生活につながるのか、
完全に理解するにはまだ幼いし。

彼女にとっては激動の3ヶ月だったのよね。
ま、これからも激動は更に続くだろうけど。


とにかく。
実家に帰ってきて、私も体的に楽になったわけだし。
なるべく些細なことでは娘を怒らないよう。
なるべくたくさんスキンシップとれるよう。
楽しく毎日を過ごせるよう。
努めようと。

・・・・だって、それくらいしか思いつかない・・・。

そして、私自身が不安定な気持ちにならないよう。
あまり深く考えすぎず。
かつ、おろそかにならないよう。
に、したいな、と。

って、頭で考えるのは簡単なんだよねー。(苦笑)

人間育てるって難しいねぇ。
特に、娘はなんだかナイーブだからなぁ・・・。
私と違って・・・。ふっ・・・。

最近はお腹がパンパンに張ることもなくなったし、
時々「お腹痛い」って言うくらいで。
・・・少しはいいのかな?

・・・・・・・うーん。わかんないね。(笑)だめだこりゃ。



テーマ : 二人目妊娠・出産 - ジャンル : 育児

スイカか?

20070511160453  コレ何?
  って。
  スイカの皮よ。
  ついにここまで食べちゃった娘。
  キュウリの皮みたいにペラペラ。
  しかもなぜか細かくしてあるし。
  なぜ?
 

おやつにスイカ

今日のおやつは今年初のスイカ。

親戚にいただいた小玉スイカだけどね。
暑くてスイカがおいしい日でした。

食べながら娘が一言。
『赤ちゃんの時は白と緑のとこも食べたよね』

つまり。
赤い実の部分を食べ尽くし。
そこから皮に向けても食べ進むという。
暴挙。

『赤ちゃんだったからさぁ。間違えたんだよねぇ』
と。
ずい分偉そうに饒舌な娘だけど。

20070509201644

今日もあなたの食べたスイカは白くなりましたから。

この写真を撮ってから5分くらい粘って。
スプーンで根こそぎ食べてたわ。
捨てる時は白いところもなくなりそうなくらい薄っぺらい皮でした。

ごちそうさましてから一言。
『あのさぁ。スイカの白いとこもおいしいよねぇ』

・・・・・まぁおいしいならいいけどさ。
無駄がなくていいやね。


ホームシック

新潟の実家に預けられている娘。

気付けば、もう3週間経つなぁ。

まったく問題なく。
自転車とか買ってもらって。
誰かに怒られれば、誰かのところに逃げ。
必ず誰かが散歩に連れて行ってくれて。

娘にとってはウハウハの新潟ライフ。
パパのこともママのことも一言も口に出すことなく。
『いっぱいお泊まりするからねー!!帰らないー!』と。

私らとしては、『親としてそれでいいのか?』と思いつつ。(笑)
GW前には迎えに行こう。
・・・いや、迎えに行って帰りたくないとか言われたらどーする。
なんて、微妙に不安に思ってた今日この頃なんだけど。


母から昨日メールが。
『ちょっとママやパパが恋しくなってるみたいだから、
しばらく電話しない方がいいかも』と。

なんか、ちょっと、ホッとした。
ホームシックにかかってくれて良かった。
旦那はTV電話で娘と話すことができずガックリきてるけど。(笑)

すごく些細なことでパパとママを思い出してるらしい。

スーパーの飲料売り場でスポーツドリンクを見て。
『パパはいつもこれ飲むの』

同じく、お菓子売り場で。
『パパは毎日チョコレートを食べるよ』

車に乗っていて踏み切りを通るとき。
『ママは踏み切りで止まらなかったんだよ』

・・・・・えーと。(汗)
踏み切りではちゃんと止まってるはずですが・・・。

ま。
とにかく、日常の些細なことで自分の家や家族のことを思い出してる。
子どもってホント、いろんなことよく見てるよねぇ。

そして、なぜか、『月曜日にパパが迎えに来るから帰るね!!』と。
言い張っているらしい。
・・・月曜日は・・・まだ迎えにいけないけど・・・。
しかも、パパはきっと忙しくて行けないけど・・・。(笑)

待ってろ娘。
月末にジジババが迎えに行くからー。



ひな祭り

今年も一応気持ちひな祭り。

あーでも去年よりなんだか張り切っちゃってねー。
なんだかよくわからないけど、オードブル買っちゃって。
スーパーで。
フラフラと。

ジジババ呼ぼうかと思ったら、
義母が風邪でダウンしてたんだよね。

娘と2人でオードブル。
・・・・むなしすぎる。

だもんで。
夕方。仕事中の旦那に電話入れて。
『早めに帰れたらよろしく』コール。

娘にはちと酷かな?と思いつつ、
旦那が帰るまで夕ご飯はおあずけ。

空腹に気をとられまいと、
とにかく娘の好きなことに没頭させて。
パズルとか。ハサミ使って紙切るとか。延々と。集中。

夕ご飯前にお風呂に入れるってこともあんまりなかったかも。
あったまって髪と体を洗って。
娘が自分で顔を洗おうとしゃがもうとしたら、
足元がふらついてたね。

空腹でふらつく人を初めて見たよ。

旦那から『これから帰る』コールがあって。
テーブルに夕食を並べて15分。
娘は自分の場所に座ってじーっと皿を見つめてた。

あー笑えた。

旦那が帰ってきて大喜び。
あまりの嬉しさに娘が旦那の着替えを手伝って。
ジーンズ脱がしてあげてた。
つきっきり。

あー面白い。

その後は、モリモリモリモリ食べて。
とにかく食べて。

ゴロッと寝ました。(笑)

でも、やっぱりみんなで食卓を囲むのはすごく嬉しいことなんだなと。
娘のテンションの高さを見て思いました。
・・・いや、お腹すきすぎてただけかもね・・・・。

で。
今年のちらし寿司。
ええ。いつものことながら混ぜるだけで。
あ、でも保存料とか無添加のだけど。

ひな祭り

大人用はイクラのせで。

あーおいしかった!!

テーマ : 行事・イベント - ジャンル : 育児

農家の子

*一部記事訂正させていただきました*

毎週末。
用事がない時は必ず旦那の実家に遊びに行きます。

旦那の実家は、元・農家。
今は義父も義母も働いているので、お米を委託して作ってるだけ。

元・農家だけあって。
家の周りの敷地が広い。
昔は畑もあったらしいし。
今は亡き旦那のお祖父ちゃんの趣味(?)で庭木もスゲーいっぱい。
義母の趣味でプランターのお花もいっぱーい。
竹林もあり。
近所のでーっかいけやきの木もせり出しちゃったりして。

だもんで。
もっぱら家にいる週末は、義父母が庭掃除しまくり。
特に寒い季節は枯葉とか。
春に向けて竹を間引いたりとか。

特に義父は日が出ているうち、ずーっと外にいる。
普段の仕事の疲れもなんのその。

・・・ま、私は見てるだけなんだけど。(笑)
エヘ。
将来は頑張るよ?旦那が。(予定)

娘は毎週楽しそうにお手伝いしてます。
・・・手伝ってんだかどうなんだか・・・・。
せっかく集めた枯葉を違う所に移動させたりしてるけど・・・。

でも、義父母はとっても嬉しくて楽しいみたい。
で。
こんなもの買ってくれちゃいました。
20070216103502 ちっこい一輪車(乗るやつじゃないよ)。
 
 『お手伝いしてねー』という義母の言葉に。
 早速犬のぬいぐるみを乗せて参戦。
 ・・・・手伝えないじゃん・・・・。
 
しかも2月に麦藁帽子。手には軍手。
その姿はすっかり農家の子どもだわ。

・・・・将来、よろしくね。(笑)

セクシーキューピー

20070122221406

娘がキューピー人形にドレスを作った。
ティッシュ1枚で。
腕にセロハンテープでくっつけるという。
荒業。

シースルーでセクシー。

と、思いきや。

横から見たら叶姉妹も真っ青。

20070122221413


丸出しかよ。

娘『これでキューピーちゃん、寒くないよねぇ』

いえ。丸出しですから。北風ピープーよ。

保育参加

今週から。
娘の通う保育園で、保育体験&給食試食体験が始まりました。
月末まで、都合の良い日を選んで参加できる。
期間が長くてワンダホー☆

今週の頭に早速参加してきました。
試食だけって手もあったんだけど。
せっかくだから登園から給食まで参加してきました。

せっかくだから旦那も一緒に。
パパママ一緒で娘は大喜びでした。

当日は、私ら夫婦1組だけの参加でゆったり。

一応前日に『子どもたちと一緒に壁面製作をします』という、
お知らせプリントをいただいてました。
要するに、お部屋の壁に飾るものを作るという。

なぜか旦那は『壁面の補修するんですよね?』・・・・。

先生も私も目が点ですよ。
なんで子どもたちと一緒にそんな大工まがいなこと・・・。
本気なのか冗談なのか。まったく。

先生は、『お父さん、印象が違いますね。ユニークで』。
ええ。ユニークっていうか、変わってるっていうか。(笑)
失礼しました。

遊ぶコーナーに絨毯が敷いてあるんですが。
そこにどっかりすわった旦那。
するとわらわらお子様たちが寄って来るわ寄って来るわ。

なぜか男の子5~6人に囲まれて。
いつのまにか胡坐の中に男の子が1人座ってて。
絵本を読んでとせがまれて読む旦那。
・・・微妙に笑えた。

先生たちも然り。
『子沢山のお父さんみたい・・・(笑)』。

おかげさまで先生とゆ~っくりお話することができましたわよ。
娘の保育園での様子とか・・・・ではなく。
お互いの仕事の話で盛り上がってねぇ。(爆)
同業ですから。ええ。

給食では。
娘と、その他に3人のお友達と、旦那と私、という組み合わせで。
テーブルについて。

そのうち、1人。
入園当初から、娘がよく話して聞かせてくれるRくん。
いやいやなかなかナイスキャラで。
喋る喋るこぼすこぼす歌う歌う(♪サザエさん♪)。

かわいいんだけど。
・・・・なんか、私仕事してるみたいな感覚で・・・。
ふっ。

いやはや。
なかなか貴重な体験させていただきました。

肝心の。
保育園での娘の様子はというと。

ま、家庭とそんな変わりないわな。まだ。

ただ。
娘がどんだけ早食いか。
1口がどんだけデカイか。

ちょっと衝撃を受けたくらいでね・・・。

ほとんどこぼさず、洋服やテーブルを汚すことなく。
その点は感心しました。


翌日。

給食の時間に突然大泣きしたそうです。
パパママと一緒に食べたことを思い出して。

月末まで続く試食体験。
だいじょぶかしら?(笑)


テーマ : 保育園児日記 - ジャンル : 育児

卒業・・・か!?

*長文でーす。

今のところ。
その発達になんら心配なところがない我が娘。
ありがたいことです。

でもね。
気になっていたことが1つだけ。

1歳半から続いていた指しゃぶり。
というか、最近では指吸いの域に達していました。

左手の人差し指と中指、2本吸い。
そりゃ~もう素晴らしい音をたてて。
ジュジュジュジュジュジュジュ~ッと。

たいてい吸っているのは1人でいる時。
TVを見ていたり。車のチャイルドシートに乗っていたり。
あとは、眠い時、寝てる時。

要するに、暇な時と寝る時ね。

始まって1年ほどはかなり悩みました。
「断乳(うちは1歳ちょうど)早まりすぎたか?」
「私との関わりに問題があるのか?」
「寂しいのか?」
「ほったらかしすぎ?」
その他モロモロ・・・・。

でも、指摘することによって、別の癖に移行したり、
情緒が不安定になったり、単純に娘がショックを受けたり・・・。
そういう微妙な知識が邪魔をして。
なんとなく面と向かって指摘できずにいました。

そのうちやめるだろう。
でも、やめなかったらどうする!?
っていうモヤモヤがず~っと心の奥底にありました。



続きを読む »

テーマ : 成長の記録 - ジャンル : 育児

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。