いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初・ヨガ体験 その2

ヴィンヤーサヨガとは、次朗さんの説明によると、

「呼吸と動きをシンクロさせて行うヨガで、比較的動きの多いもの」

なんだそうです。

例えば、手を上げるときに息を吸い、下げる時に息を吐く、というように。

ヨガの呼吸は鼻で行うということだけは知っていましたし、

ストレッチのような動きだったのでとっつきやすかったです。



ただし!

体がかったくて、ただでさえ運動不足だった私。

動きを追うのは問題なかったのですが、背中と膝の裏からふくらはぎにかけて、

ピキピキピキピキ~ン

足はつらなかったものの、慣れるまでちょっときつかったです



レッスンは1時間だったのですが、

その1時間のうちにだんだんと体が伸びるような柔らかくなるような、

不思議な感覚を得て、じわじわ~っと汗が滲んで・・・



最後、薄暗くしたスタジオで脱力した姿勢をとったときには、

心から「気持ちいい~」と思いました。

始まりは不純な動機でしたが、ヨガの気持ち良さに感動。

体を柔らかくしたいという気持ちもあるので、

自宅で必ずやろう!と決意しました。



終わって立ち上がってみると、なぜか右半身だけ不自然な感じ。

多分、骨盤や背骨が相当歪んでるんだと思います。腰痛も持ってるし。

ヨガをやったことによって歪みが多少改善されて、不自然な感じなのかな?

と自分なりに思いました。



レッスンが終了すると、神々しい気分が一転!

また次朗さんの動きに3人で目を奪われ・・・

スタジオを慌てるように急いで出て行く次朗さんを3人で追うように出ました。

ロッカールームで私たちも急いで着替えて、次朗さんの帰りを狙う



エレベーター前で待っていると次朗さん登場。

私服もステキ

私たちの方を見るも、すぐに顔をそらしてしまい・・・

思わず「待って!」「逃げないで!」「あぁ!」と口々に叫んでしまいました。

次朗さんも「いやいや、逃げないでって・・・ていうか、急いでんの」と。

確かにいろいろ忙しそうなのはよ~くわかっていたので、

手早くチョコ(バレンタインでしたね!明日)を2人が渡し、さよなら~。



が!次朗さんの乗ったエレベーターの扉が開いている!

のっ!乗るしかないでしょ!!



・・・またまた続く・・・な、長っ






スポンサーサイト

<< 初・ヨガ体験 クライマックス | ホーム | 初・ヨガ体験 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。