いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凧あげ

義父母と一緒に凧揚げ大会なるものに参加してきました



凧は前日、義母が作ってくれるとのことでした。

ビニール袋を使って作ると言っていたので、

「ま、2歳児が持つんだし、ちょうどいいですね~」くらいに話してた。

どうせ、凧揚げ大会といっても、

みんなでわいわい凧を揚げて楽しみましょう♪みたいなノリでしょ、

な~んて思って楽しみにしていました。



今日はとってもいいお天気。

風がないので凧揚げには不向きかもしれないけど、

寒くなくてこりゃいいや~って感じで会場へ



会場のグラウンドに到着すると、親子連れがそこそこ集まって凧揚げしてる。

『うわ~楽しそう~

受付で手続きしていると、ゼッケンを渡されました。34番。

凧という名のビニール袋は「凧の審査」に回され・・・。

『・・・あれ~?』

なんだか嫌な予感がしたんですが・・・

「この凧、あがんね~ぞ?もしあがったら特別賞だな~」

なんて言われちゃいましたっ。

『え~??楽しく凧揚げようだけじゃなくて、ホントの大会~?



それから、高速道路にある吹流しのような凧、

義母が慌てて改良をし始めました。

お義母さん、それ・・・悪あがきかも・・・・



どうやっても揚がらない凧、

それでも娘は大はしゃぎ、大張り切り

「あがったよ~!あがった~!凧~!」

いや・・・犬の散歩状態だから・・・

ま、でも娘が大喜びしているし、天気はいいし、気持ちいいし、

模擬店のおもちとけんちん汁はおいしかったし、良かったです

参加賞もいただいたしね。



来年はちゃんと凧の作り方を調べて、パパに作ってもらおうね~

って言いながら帰ってきました。

リベンジです


スポンサーサイト

<< おいてけぼ~り~ | ホーム | ハサミ その後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。