いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三

昨日。娘の七五三のお祝いをしました。

朝。旦那の実家近くの美容室で娘の髪のセットと着物の着付け。
絶好調でノリノリだった娘だけど。
短い髪を少しでもアップにしようと頑張る美容師さんに、
『痛い!痛い!痛い!』連発。
諦めて、コテでクルンクルンにしただけの髪に椿の花の髪飾り。
もちろん生花じゃないわよ。
髪のセットが終わる頃、やっぱり飽きた。
そして、着物が暑かった・・・・。
グデングデンになってる娘を横目に。
会計で万札がピラリととんでいき。
衝撃を受ける私と旦那。

旦那の実家に戻って、談笑している親戚にご挨拶・・・
と、思いきや、恥ずかしさと疲れでグデングデンの娘は、
大泣きしながら私の実家の母と別室に閉じこもり・・・。
セットが終わって何分も経っていないのに、
娘の髪から髪飾りがポトリ・・・・。

わかってる!頑張ったの!娘は頑張った!
TVもオモチャも絵本もない美容室で、頑張った!
でもね。万札がとんでってるわけなのよ!
・・・どこにもぶつけられない怒りがフツフツと・・・。(泣)

ま。母のおかげで立ち直った娘。
着物も髪も母が直してくれて。
母はその道のプロ(着付けは違うけど)。
『私がやれば良かったねぇ~。ゴメンゴメン』
んでも、遠路はるばる来るのに、頼むのは気が引けたのよ。お母さん。
なんだよ。美容室行かなきゃ良かった。(泣)

そんなこんなで微妙なスタートでしたが。
その後は娘も終始ご機嫌で。
食事もおいしかったし。

心残りは、写真だけ。
私ら家族は先日、記念写真を前撮りしたけど。
やっぱりお祝い当日も撮りたかった。
旦那の実家の前で。ジジババも供に。
でも・・・あんなグダグダな娘じゃ無理だった・・・。


ところで。終了後。
親戚をお見送りして。
実家の両親も見送って。(ええ。日帰りよ。車で!また!)
その後。
義母が皆さんからもらったお祝いを並べた。
『このご祝儀ねぇ~』
うんうん。ご祝儀ね。ん?・・・ご祝儀!!??

娘は、食事した時、みなさんからお小遣いもらってた。
それ以外に、ご祝儀!!??

旦那の実家がある地域では七五三が豪勢だとは聞いていた。
義父母からも、以前の職場からも聞いていた。
『結婚式みたいなのよ~』と。
ふぅ~ん。と、思っていたものの。
まさか!ホントに結婚式のようだ!

たしかに、義父母は引き出物のようなものを用意していた。
名前入りの記念品と、食品もろもろのカゴ盛り。
ご祝儀の中身もまさに結婚式のよう。
おおおおおおぉぉぉぉぉぉ~。

七五三、する方も呼ばれる方もお金かかるのね・・・。
お義父さん、お義母さん、ありがとう。ホントにありがとう。
私たちが払った記念写真代や美容室代なんてチンケだわ。
怒りも吹っ飛ぶわ。

七五三というものがよ~くわかった。
と、思いきや。
『さて。7歳が本番だからね』・・・・んん!!??

どうやら。7歳の時の七五三。
呼ぶ人は、私たちの結婚式の時にきてくださった旦那側の人たち。
(友人・職場は除く)
つまり。近い親戚、遠い親戚、近所の人たち。
加えて、もちろん私の両親。

食事は近くの会館で。(すでに予約済み!!??)
娘は衣装替えあり。(3着!!??)ご挨拶あり。
私たち夫婦の歌あり。(!!??勘弁して!)
記念品を、娘が、来てくれた人たちに配り歩き、おひねりをもらう。
もちろん、それとは別にご祝儀有り。
もちろん、引き出物は用意するでしょう。


・・・・神社でお参りして、写真撮って、家族で食事して。
それでいいじゃん。
という気持ちは飲み込んで。
はい。頑張りますとも。楽しみますとも。
ホテルでやらないだけ良かったですとも。
この地域に嫁に来た宿命ですとも。


いろ~んなことに理解ある義父母でもこれだけの規模でやる。
ガッチガチに頭のカタイ所へ嫁に行かれた人は、
かなり大変なんだろうなぁ~・・・・。

みなさんの地域の七五三。どうですか?仲間はいるか?
(いないよな・・・・)

スポンサーサイト

テーマ : 七五三 - ジャンル : 育児

<< これは何でしょう。 | ホーム | プラダを着た悪魔 >>


コメント

うへ~~~~・・・・。

そ、それは・・・・・・・ハンパねぇ・・・・・・・・。

なんで引き出物? ご祝儀?
男の子でも同じことやるのよね? きっと・・・。
何人も子供がいる人は大変だ・・・。

7歳ねぇ。
ま、女の子も7歳になったら、きっとヤル気満々で着替えもセットも記念品配りもすすんでやるさ!
案外、今回よりラクかもよ~? 気持ち的には・・・・。
財布的にはキツイだろうが・・・・。


頑張ってくれ!
んで、出来ればその時までブログ続けて報告してくれ!(爆)

おわぁ~~。

まずは、v-308七五三おめでとうございます!

お疲れ様でした。e-460
すごいね・・・、そんなに、そうなんだ。よかった、北海道で・爆。
ほんとうに「お祝い事」なんだね。うちなんて、完全にお着替え遊びの一環だもんなぁ~。すごすぎ・・・。

7歳はどうでしょう、きっとあきごん姐さんのいうとおり、娘ちゃんヤル気満々で、どんどんこなして、親は感激の涙e-263かも。いや、その分財布も軽くなって、そっちも涙かも、だけどね。

そのときも楽しみだわ。4年後の記事、今から楽しみにしてます・笑。



あいや~

おめでとうございます。そしてごくろうさま。・・・ごくろうさまの方が先かな。
半端じゃない。とにかく半端じゃない。ほんとに大変だったねえ。「宿命」と受け入れてるところがエライ。抵抗しようとか思ったら、えらい目にあうんだろうな。
うちなんか、やってません。おない年の娘がいるのに。義父母と同居なのに。ハハハハハ。・・・時期はずれに、写真でも撮ろうかと・・・うちはそもそも神社にはお参りしないし・・・。
写真だけは、なんとしてもうやむやにしないよう、強く肝にめいじました。

おめでとう!
しかし・・・すごいね・・・。。
3歳じゃ、きっとわけわかんないよね。娘ちゃん。
ほんとにお疲れ様でした~!

うちはこの日曜にお参り予定。自分で着物を着せてみようと思ってるんだけど・・・。無謀かな・・・?

まず、七五三おめでとうございま~す。
結婚式の様な七五三、去年の今ごろテレビで見たー!ホントに結婚式みたいに衣裳替え有り、スピーチ有りでビックリ&こんな地域に嫁にいった人は大変だねーなんて母と話してた記憶があるわ。
ブログ続けて7才の七五三の様子も是非、報告してね♪
ちなみに、去年うちの娘も3才の七五三だったんだけど、こんなんでいいのか?と思いつつ、スタジオで写真を撮ってハイ!終わり!でした。

コメレス。最近遅くて本当にスイマセン!!

> あきごんさん
七五三、男の子も同じですよ。もちろん。
むしろ、男の子の方が気合入るかも!!(長男だと!)

今回、義両親におんぶに抱っこだったので。
「わ~。すげ~」って言ってるだけで良かったんです。(笑)
きっと7歳の時の方が大変ですよ・・・・。

その時、ブログで報告できるよう。頑張りまっす!!

> るんたさん
こればっかりは。地域によって違いますもんね~。
お祝い事だし、いいんですけどね。

7歳になれば、確かに娘は成長しているだろうし、
その点では楽になるかも。
でもねぇ・・・親としてのプレッシャーと着物でグッタリですよね。(笑)
間違いないです。

> みみさん
はい。受け入れますよ~。(笑)
義両親のこと大好きだからね!抵抗する意味がない。
嫁、頑張りますよ。そりゃ~。
・・・ま、ほどほどに~。(爆)

お祝い事って。
周りに「こうやってね!」って言われなければ、
自分たちなりの方法でやりゃ~いいと思いますよ。
写真はね、記念に残るからいいかなと思うけど。

本来、強制されちゃ、意味ないですよね。ホント。

> さゆりさん
子供の着物。どうですかねぇ~。
私は、自分が着物を着たこと2回くらいしかないし。
仕組みがわからないもんで。(笑)

でも、見てる限りは、帯着物(これは7歳ですよね??)でなければ、
なんとかなるんでないかと。思います。

頑張ってください!!
七五三の記事、楽しみにしてま~す。

> ちゃまさん
はっ!!!
そのTVでやってた七五三。
うちの旦那の実家がある県の七五三かも!!(笑)
たしか、TVでやってたって話聞きました。
名古屋の結婚式、○○(←地名、いちお伏字で)の七五三。
みたいな。(笑)

いやいや。
七五三なんて、その地域の習慣でもなければ、
どんなお祝いの仕方でもいいですよね~。









コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。