いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙そうそう

ホントはすっごく好きなのに、娘と一緒だと絶対できないこと。
それは、映画館で映画を観ること。

てなわけで。
行って来ました。1人で映画館。至福の時。

nadasoso 『涙そうそう』 (2006年 日本)
 監督・土井裕康 主演・妻夫木聡 長澤まさみ

 妻夫木くん好きなので観たかった。
 単純にそれだけ。
 木村拓哉主演の時代劇ドラマに出てて。
それからというもの、気になる俳優さんです。
かなり前のドラマだけどねぇ。忠臣蔵だったと思うわ。

とにかく、映画の冒頭からカワイイ!
え?妻夫木くんがね。(笑)
20代半ばの男性に対してこんなこと言うのもなんですが。
かわいいです。顔が。表情が。

妻夫木くんも、長澤まさみちゃんも、適役。
役柄にも、設定にも、映画の雰囲気にもバッチリ合ってた。
(妻夫木くんと長澤まさみちゃんは義兄妹の設定)

ビックリしたのは。
妻夫木くん演じる洋太郎の実母に小泉今日子。
キレイ!若い!スゲーッ!
長澤まさみちゃん演じるカオルの実父に中村達也。
シブイ!カッコいい!懐かしいぃ~っ!

・・・・・なんで懐かしいかって?
中村達也さんは、元・BLANKEY JET CITYのドラマーですよ。
当時は黒髪の長髪でタトゥー入っててカッコいいイメージ。
・・・イメージって・・・単なる見た目だけど。


ストーリーは。
那覇で飲食店を開くために一生懸命働く兄・洋太郎。
祖母と島に住んでいた妹・カオルが、高校入学のため兄の元へ。
兄妹一緒に生活を始める。
母親(カオルにとって継母)とカオルを守ることを約束した洋太郎は、
何をさておいてもカオルを一生懸命守ろうとする。
幼い頃の思い出を胸に抱き、
時にはぶつかりながらも、お互いを大切な存在と認めている。
だが・・・・。

みたいな。
詳しく書いちゃうと、もったいない。(笑)
ぜひ観て欲しいので。

私は、冒頭5~10分で泣きまして。
まだタイトルすら出てないのに。
先が思いやられました。

私には弟がいますが。
小学生の時、心底お兄ちゃんが欲しかった。
洋太郎は、まさに理想のお兄ちゃん像です。

誰しもがそうだとは思わないけど。
私にとって弟の存在って、すごく大きい。
父親よりも身近な異性。
弟に対する想いは、恋愛感情や母性愛に近いような気がする。
ここに性愛があったら問題になるけど。(笑)

洋太郎もカオルに対して、恋愛感情や父性愛のようなものを感じてる。
ように思えて。
洋太郎目線で感情移入しまくり。

で。泣けたさ~。
鼻水ズルズルよ~。
エンドロールも泣けてねぇ。
照明がつく前に落ち着きたかったのに無理だった。
恥ずかしかった。

最後まで、洋太郎とカオルの気持ち、恋愛感情か兄妹愛か、
なんとなくぼんやりしてたんだけど。
それが良かった。そうでなかったらダメだ。

泣ける要素はたくさんあったけど。
カオルが洋太郎を呼ぶ時の『ニィニィ(お兄ちゃんのこと)』がね。
キタわよ。

BEGINの『三線の花』と夏川りみの『涙そうそう』もね。
良かったね。
あと、沖縄の海。いいね。沖縄行きたい。

そうそう。エンドロールでいろんな写真が出てくるんだけど。
そのうちの1枚。
妻夫木くんの顔が旦那に似ててねぇ。
・・・・あ、ごめんなさい。ぶたないで・・・。(爆)
表情によって似てる時があるのよ。ある時もあるのよ。
・・・・・・・・・・・・・・ごめんなさい。もう言いません。
旦那をよく知る人は、『どこが!』とお思いでしょうが。
そんな手前ミソな無謀なことを言い出したくなるような、
優しい家族愛を覚える映画だったってコトで。(笑)

以上!


スポンサーサイト

テーマ : 今日観た映画 - ジャンル : 映画

<< ドライヤー | ホーム | 今さら2次試験について >>


コメント

泣けたのね~。
歌もいいよね~、沖縄もいいよね~。

邦画は映画館では見ないと決めているのです(昔ちょっと失敗して・・・)、早くDVD化して欲しいわ。でも一人で見ないと恥ずかしいことになりそうだね。

> るんたさん
泣けましたよ~!!オススメします。
DVD出たら観てください。

タオルハンカチを目の下にくっつけてから観てください。(笑)
私、久しぶりにやっちゃいました。
メガネにタオルハンカチ挟んで観てました。ホントに。

妻夫木くんの演技が自然でよかったです。

私もなるべく邦画はレンタルで・・・という主義でした。
でも、旦那が邦画ばっかり観るので。
映画館で邦画を観ることが増えました。
なかなかいいですよ。

あ~!

見たいの!!
妻夫木くん、好きなの!
あ~。見に行っちゃおうかしら…。
バスタオル持って(爆)

> サトさん
あ~!妻夫木くん、好きなんだ~!!
わ~い。なんか嬉しい~♪(笑)
いや~必見だよ。この映画。
バスタオル持参?・・・フェイスタオルくらいでいいよ?(爆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。