いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでおく。

20061011002645 画像が見づらいですが。
 サン・テグジュペリの『星の王子さま』。
 読んだこと全くないので、買ってみました。
 買ってから、「あ・・・図書館・・・」と。
 いつも通り、ちともったいない思いをしつつ。
 ミュージカル『リトルプリンス』。
 観に行く予定なので。じっくり読んでみるわ。じっくりゆっくり。
スポンサーサイト

<< 一次通過~☆ | ホーム | 秋祭り >>


コメント

わたしも

原作は読んでおこうかと思っています。
「リトルプリンス」は見にいけないんだけどね。次朗さんへの礼儀として。いや、誠意?なんだそりゃ(笑)多分この誠意は伝わらないでしょう。(笑)そしてどちらかといえば、こんなこといわれたら、キモチ悪いでしょう。(爆)きっと。

ゆずっちさんも見に行かれるのですか、いつなのかな?
私は12月16日(土)18~しかチケットは無理みたいです、次朗に頼んでもこんなんですからね、これは兵庫で泊まりかな(笑)

あ~、懐かしい表紙!
昔実家にあったわ。姉が買った本だったので、向こうに持って行っちゃったかな?
もう一度読みたくなったから、今度借りてこよう!

「リトル・プリンス」行くのね~!楽しんできてね!!

> みみさん
次朗さんへの誠意。
なんかわかるような気がします。(笑)
観に行けなくても、味わいたいものね。

> ぱぱさん
観に行きますよ~。
娘を無事預けることができたら。の、話ですけど。(汗)
いつもながら、こればっかりは当日までハラハラします。

11月18日の東京公演のチケットをとりました。
音楽座の先行予約でかなり席は埋まってしまったようですよね。
出演者である次朗さんに頼んでも、
思い通りのチケットは手に入らなかったんですね!?

でも、兵庫に泊まり。
これも、良い思い出になりそうですよね。

> るんたさん
読まれたことあるんですね~。
まだ数ページしか読んでないんですけど、
不思議な文章ですよね。
なんか、じっくり世界に入り込まないと・・・って感じのお話です。

『リトルプリンス』行きますよ~!
5歳未満入場禁止なので、娘は連れて行けないけど。
預け先が体調を崩さないことを祈ってます。今から・・・。


あ~!同じ!サトもちゃんと知らないから本買おうと思ってたの!!やっぱ、せっかく見に行くなら・・・ね?!
お互いに当日チビちゃんの体調と機嫌がいい事を祈りましょ!!

久しぶり!ぜんぜん遊びにこれなくてすまんです。
「リトルプリンス」見に行くのね?ええな~。私は子供の預け先が無く、今回も行けそうにないっす…(泣)
でも、私も本は買っちゃった!かなり有名なのに読んだこと無かったもんで…(汗)


私も買ったけど、まだ1ページも読んでないわv-15
ちなみにネットオークションで240円でした(笑)

小学校の頃に図書室にあって、手に取ったけど難しそうで借りなかったんだよね。それ以来読むチャンスも無くて。

私は観にいけないけど、楽しんできてね~!

> サトさん
そうだね!良かったよね!長野公演あって!!
やっぱり観る前に読んでおこうと思うよね。

今、ちょうどヘビが出てくるところを読んでる。
ニョロ。

> ちゃまさん
あぁ!今回も行けないのですね~。(泣)残念。

私も超・有名な物語なのに、
全くもって読んだことなくって。(笑)
結構難しいです。解釈が・・・。

> さゆりさん
240円!安っ!
私、1000円で購入(そんな高くないじゃん!って?)。
なんか、いろんなバージョン(訳者バージョン?)があって、
店頭でどれ買うかすごく悩みましたよ。
うぅ~ん・・・と。
結局、オリジナル版に落ち着きましたけど。

今まさにヘビが登場。
なんか勿体無くてまだヘビのシーンは読んでないけど。(笑)
解釈の難しい本です。短いけど。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。