いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイバイ、ママ

これ。映画のタイトルですから。あしからず。

レンタルビデオ店のミニシアターコーナーで、
ふと、タイトルに目がとまって借りました。
ちょっと前に。(笑)
アップしようと思ってほったらかしだったわ。

LOVERBOY 『バイバイ、ママ』 (2004年 米)
 監督は、あの、ケヴィン・ベーコン
 初監督作品だそうです。
 主演は、キラ・セジウィック。
 この方、ケヴィン・ベーコンの奥様。
 他にもベーコンさんがいっぱいです。(笑)

音楽担当は、実兄のマイケル・ベーコン。
出演者には、娘のソシー・ベーコン、息子のトラヴィス・ベーコン。
キラの身内も出演してるらしい。

DVDのパッケージには、
『子離れできない母親の愛情が暴走する問題作』、
なんて感じのことが書いてあり。
だから、なんか、こう、血みどろな、そんなイメージ。
衝撃的なサスペンスな感じ?と、思ったのよね。

そしたら違った。意外とほんわかしてたのよね。
やっぱり、身内がいっぱい関わってるから?(笑)
・・・そんなの関係ないか?

原作は、ヴィクトリア・リデルの『LOVERBOY』。
これ、そのままこの映画の原題です。

『ママにはあなたしか見えなくて、あなたは世界が見たかった』
っていう。
そんなお話なんだけど。

キラが演じるエミリーは、本当に息子のことしか見ようとしてなくて、
異常な愛情を感じるんだけど。
でも、言ってる事は間違ってないような気がするのよね。
そこが、観てて不思議な気分にさせられるところでした。

子供の親離れに怯える母の姿。
そのうち、そういう時がくるのかなぁ。
今はむしろ、娘がどんどん自分から離れて、
新しい世界を切り開いていくことが喜ばしいけどねぇ。

この映画の息子は6歳の設定なんだけど。
それくらいになると、変わってくるのかしら?

映画のテーマは結構重いと思うんだけど、
時折出てくるエミリーの回想シーンでのセリフや、
ケヴィンの娘、ソシー・ベーコンの雰囲気が、
微妙に笑えるんだよね。

でも、全体的には苦しい感じ。

の映画でした。



スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

<< 娘の歌 | ホーム | ☆一番好きなものバトン☆ >>


コメント

ベーコン家・家内制手工業?(笑)
はははっ!! そんなんなかったっけ・・・。

内容的には、興味そそられるな! うん! 

時間があったら探すかな。 ジャンル的には何なるのかな・・・。
アタシが行くレンタル屋は、ジャンルごとに探さなきゃいけなくてさぁ。
探し物が苦手なアタシとしては、かなり重労働だったり・・・。

でも、初監督だったんだ?
2004年・・・。
う~~ん、前にさ、なんか、作ってなかったかな~。
題名忘れたけど・・・・。
サスペンスもの。 ケビンも出てて、途中で殺されちゃうんだけど・・・。
一人監督じゃなかったのかな・・・。
脚本とかだったのかな・・・・。
わ、わからん・・・・。


> あきごんさん
ホント。
フタを開けてみたら、ベーコン家の記録映画?みたいな。(笑)

ジャンルは~・・・何になるんでしょうねぇ。
私の行くレンタル店では、
ミニシアター系のコーナーにあったんですよね。
ジャンル~・・・ドラマになるんでしょうか。
ヒューマンドラマみたいな。

初監督っていうのは。
劇場公開の長編作品で初ってことらしいです。
TV映画では監督したことあるらしいですよ。

あきごんさんのおっしゃる映画は、そのTV映画かしら?
ケヴィン・ベーコンで思いつくのは、『ミスティック・リバー』だけど、
でも、あれは、クリントイーストウッドが監督だったし・・・。
あれ、たしか、殺されちゃいますよね。


あはは~。全然違いました~。
今ちょっと調べてみたんですがぁ。

アタシが思ってたのは、「ワイルドシングス」でした。
これ、なんかの予告編でみて、面白そうだな~って思ってて。
その予告で、ケビンの監督・出演って言ってたような気がしたんですよね~。
ああ、勘違い・・・・・。

ゴメンチャイ・・・・・。

テレビで何度が放送してて、そのたびに観て、「やっぱ面白~い!」って思って、
すげぇ映画作ったなぁ、なんて思ってたのに・・・・。

まったく違う話だった・・・・・・・・・・・・・・。

> あきごんさん
『ワイルドシングス』でしたか。
観ました観ました。だいぶ前ですけど。
そういえば、出てましたね。ケヴィン。
悪い役だけど、
たしかあの映画は最後にとんでもない結末が待っていた、
ような記憶があるんですが。
「ええ!?そうなの!?」って。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。