いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またもや・・・

『慣れた頃が一番危ない』とか言いません?
車の運転とかさ。
他にも、どんなことでも、慣れてきた頃に油断しちゃうっていうか。

お仕事も、行き始めて1ヵ月半。
雰囲気にも子供たちにも慣れてきましたよ。
少々乱暴なお子様のあしらい方も板についてきましたよ。

これ。『慣れた頃が一番危ない』の枠に当てはまると思うのよね。
ていうか、今日、それを実感しましたわ。体で。

以前の記事で、ドロップキック娘を紹介しました。
2歳児クラスにとんでもないのがいると。

ええ。やられました。またもや。
・・・いいえ。ドロップキックではございませんの。
今度はね。頭突きですよ。奥さん。


ドロップキック娘が私のお膝に座って。
お話、盛り上がってたところで。
いきなり、何の脈絡もなく、『ドーン!』て叫んだかと思ったら、
私の口元に走る痛み・・・。
何?何なの?ず、頭突き!!??

ボー然自失の私に、ドロップキック娘が、
「センセ?ココね?血が出てるよ?血。どうしたの?」
私の唇を指差して言うのです。

ど、どどっど・・・どーしたもこーしたもねぇぞ!ごるぁっ!
と。叫びたいトコでしたが。
所詮、相手は3歳。人様のお子様。私はセンセ。

「○○ちゃんの頭ぶつかっちゃったよ。痛かった~」
「○○ちゃんは頭大丈夫?痛かったでしょ?血、出てない?」
と。笑顔で聞いてみましたところ。

『○○ね、ぜ~んぜん痛くないよ~!ほら!(頭をみせびらかして)』
『だってね、○○頭突き上手なんだよ~!』
『石頭だからね、プロレスの選手になれるって。ママが言ってた』
と。ドロップキック娘。

・・・頭突きするって・・・理解してたんかい。
(パートの分際でできるわけないけど)保護者面談すっぞ。コラ。

まだ前歯が痛い。
あのね。前歯が引っ込んだような気がする。(笑)
明日も、血豆のできた唇で出勤してきます。

慣れた頃、油断は禁物ですよ?何事も!



スポンサーサイト

<< ☆過去の自分バトン☆ | ホーム | Naked☆チョモランマ >>


コメント

おわ~っ、痛そう・・・。大丈夫??
親はやめなさいって言わないのかな?
保護者面談していいよ、私が許可する!
ダメなことをちゃんとダメだよって言ってもらってない子は、子どもがかわいそうだよね~。保育者ももっとかわいそうv-409

しかし、ゆずっちさん偉いわ。私なら反射的にその子を膝から突き飛ばして怒ったと思う。さすが、プロ。偉い、良く耐えた!
かわいそうな唇、お大事にね!

お、お気の毒に・・・。
労災はおりるんでしょうか(爆)。

偶然ぶつかったとかじゃないもんね。
あきらかにわざとやってるもんね。
頭突き=怪我をさせるって認識に至ってないのかなあ。
てか目の前で怪我した人に「どうしたの?」だもんなぁ。
こりゃ~、強敵・・・・。
よく怒りを堪えたよホント・・・。 先生ってエライ! 
アタシには出来ない!!
他人の子でも腹立つわ!

といっても~。
発達障害疑い児(←なんだそりゃ。)を持つ親としては、
非常に耳が痛い・・・・。

ハナシの途中で突然違うことをやり出すのって、周囲のハナシを総合すると、療育対象だったりもするようなんですが・・。
ウチの子には無い症状なので詳しくは判りません・・・。
じゃあ書くなってな・・・。

突然、自分の世界に入っちゃうって事よね?
そういう子、昔一緒に療育受けてましたよ。
うん、3歳の頃だなあ。 その子も3歳だった。

その子のそういう部分、親御さんは疑問に感じてないんですかねぇ・・・。
正職員の先生方は、何も言ってないんですか?

今晩は!


お久振りです☆


ず・頭突き大丈夫ですか??(>_<)

小さいからって侮れないですよね。結構力有りますし…


私も以前お子ちゃまバレエ教えてる時、なんどもプチリンチに遭いました(笑)

蹴るは乗っかって来るは(爆)
しかも一人始まると忽ち連鎖が始まり…窒息しそうでした(笑)


傷お大事になさって下さいm(__)m

わ~痛かったろ~。

ホンマ子どもはデンジャラス!
私もスケートのイントラしてた頃、ちーとも言う事聞かないボウズがいまして、初めは優しく対応してたんですが、それを見ていた保護者がハナ笑いやがったのを見た瞬間、ブチリと堪忍袋の緒が切れまして・・・「こらっ!クソボウズ!ちゃんと聞いとかへんと死ぬぞ!」と関西弁で捲くし立て、ゲンコツかましてやりましたよ。
後でリーダーから怒られるかと思いましたが「よう言うた。」と言われましたね~。
今の世の中難しい事も色々あるけどね~。わたしゃ、そんなんで、よその子でも命にかかわる事はビシッと言う事にしていますよ。

> るんたさん
それはもう痛かったです。
でも、一晩寝たら前歯の痛みは消えました。
根元、グラグラしなくて良かったっす・・・。

一応ね。
口では得意げに頭突き自慢してたけど、
私が唇を洗ったり、痛がったりしてた時は、
ちょっと不安げな顔だったから。
怒るに怒れないってのがね・・・。
『痛いことはしないでね』ってのが口癖のようになってる今日この頃。

> あきごんさん
療育対象かどうか・・・。
私は、専門家でないので、経験論になってしまうけど。
その乱暴さ以外の生活面では、
比較的きっちりしてます。
大人との約束もそれなりに守って。
自分よりも幼い子には優しくできて。
我慢も出来る。
その辺の3歳児と同じように。

正職の先生方も、それほど気にはしてない様子。
ま、乱暴さが表に出そうな時は警戒してるくらい。

なので。家庭での関わり方如何なのだと思います。
多分、「こうしたら人が傷つく」「痛い」「悲しい」ってこと、
ご両親がうまく伝えられていないのでは?と。
3歳にもなれば十分言葉で通じるし。
理解できる能力も、彼女は持ち合わせてるし。

もっともっと話して、ぶつかってほしい。親と。
そして、「目には目を」じゃない人との関わり方を、
親が率先して教えていって欲しいと。
切に願います。
・・・私たち職員の健康のためにも。(爆)

> ゆーこさん
お久しぶりですね。
私もずい分お邪魔してません・・・。
また遊びに行きますね~。

子供って、大人なら力持ちみたいな。
単純な考え持ってると思うから。
幼ければ幼いほど、加減を知らないし。
結構大変ですよね。

その都度、大人が教えていかないと。
彼女のように乱暴者になってしまうんでしょうね~。

ゆーこさん、乗っかられたらホントにつぶされちゃいそう!
私は、ほら、結構頑丈だから。(笑)
ま・・・唇と歯は鍛えようと思っても鍛えられないので。
厳しいものがありましたけど・・・。

傷はもうだいじょぶですわ。
前歯も無事に居座ってるようですし。

> りえ兵衛さん
痛かったっすわー。
さすがに。

やっぱり乱暴だったり、好き放題の子供って。
まず、親をなめてますよね。
そして、大人をなめてる。
それは、やっぱり、親がその都度厳しい態度を示さないから。
あとは、甘えさせ方をはき違えてる感じですね。

りえ兵衛さんみたいにぶちギレしたらスッキリだろうなぁ。
外の子供たちには結構言ってるけど。
お世話してる園児に対しては、
やっぱり家庭環境とか、普段の生活とか、
その子の求めているものとか、
いろんな背景が見えてくるので、
厳しく出るか、優しく出るか、葛藤しますね。

・・・血が出てたから、
も少しキツく言えば良かったかな?とも思うし。
難しいとこですね~。





コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。