いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュンヘン

映画週間が訪れました。(??)
時々、猛烈にいっぱい観たくなるんです。(レンタルだけど)
・・・ま、レンタル半額だったからね。フッ。

ミュンヘン
とりあえず、1本目。
『ミュンヘン』(2005年アメリカ)
(・・・新作DVDだから半額じゃなかったけど・・・)
監督 スティーヴン・スピルバーグ、主演 エリック・バナ。

今年2月の公開だったみたいね。
事前知識なしで。
パッケージの「事実に基づいた・・・」ってので、
それだけで借りてみた。
好きなの。事実とか、史実に基づいた映画。もしくは小説。

これ。観てみたら、『シリアナ』に引き続き、中東の・・・。(笑)
イスラエル・パレスチナ情勢が背景にあるから。
ちょっと勉強してから観るといいかもね。
でも、『シリアナ』よりは理解できた。
確かに、映画の背景には政治的なものがあるけど、
内容は人間の感情が表面に出てるからね。わかりやすい。

公式HPからストーリーを簡単に抜粋すると・・・

1972年9月5日、ミュンヘンオリンピック開催中。
パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー:黒い九月”による
イスラエル選手団襲撃事件が発生した。

激怒したイスラエル機密情報機関“モサド”は暗殺チームを編成、
報復を企てる。
リーダーに任命された一人の男、アヴナー(エリック・バナ)。
人を殺したことなどない彼は妊娠7か月の妻を残し、
愛国心と哀しみを胸にヨーロッパに渡る。

やがて他の4人のスペシャリストとともに、
アラブのテロリスト指導部11人を一人一人消して行くアヴナー。
指示を受けるがまま任務を遂行、
見えない恐怖と狂気の中をさまよう男たち……。
私たちは正しいのか? 果たしてこの任務に終わりはあるのか? 
そして、愛する家族との安らぎの日々は待っているのだろうか……。


重かったです・・・。
観終わった時、どっと疲れが。

祖国のためになる重要な任務が、暗殺。
誰にも(家族にすら)任務については話せず。
世の中に存在しない人物にされて。(足がつかないようにだろうね)
それでも、最初は名誉な任務だと思ってたんだと思う。

でも、バレないように、確実に仕留めるために、
スレスレのところで駆け引きしながら神経を張り詰めて。

そして、報復には報復が返ってくる。
殺しても殺しても、新手の指導者が現れる。
報復のスパイラル。

そんな中、任務中に産まれた娘の声を電話で聞いて涙するんだよね。
アヴナーが。
きっと、確固たる忠誠心の中に猜疑心が生まれたのかなと思う。
この報復は祖国のためになるのか?
自分たちもテロリストなんじゃないのか?
殺しても殺しても任務は終わらないんじゃないのか?
家族のところにはもう戻れないんじゃないのか?

祖国を、家族を愛するが故に、精神が悲鳴を上げて・・・。

主演のエリック・バナ。とってもカッコいいんです。
でもね。後半の狂気の表情は、ホント心底恐かった。

任務から解放されても、家族とまたともに過ごせても、
心の奥から解放されない・・・。

あぁ。とにかく切ない映画でした。
日本人は平和ボケしてるってよく言うけど。
平和が一番。






スポンサーサイト

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

<< 死ぬまでにしたい10のこと | ホーム | 流行性結膜炎 >>


コメント

観たい!

昨日はどーも。
かわいい娘ちゃんのこえが聞けて嬉しかったわ♪

これさ、公開前にテレビで特集してて、『観たい!』って思ってたの。
あれから半年!って事実にも驚愕だわ(爆)

ミュンヘンオリンピックは生まれる前だけど、
かなりヘビーな出来事だったみたいだし。

私も史実に基づいてる映画好き。
時代背景を知りたくなるよね。

「ミュンヘン」・・・私も観たかったの~。 でもやっぱり重そうだね。

でもさぁ~、今回のこの記事、何がショックって、daisyさんのコメ。
で、きっとゆずっちさんも、そうなんだよね。
「ミュンヘンオリンピック」生まれる前ですかぁ~~~~!!?

すみません、すでに中2でした。夜中まで男子バレー見て親に叱られつつ、学校で居眠りしつつ~でした。あの頃の日本男子バレーボールはすごーーく、強くてカッコ良かったんだよ!

でも、そこで事件が起きたことは知ってたけど、詳しくは知らなかった。子どもだったんだよね。
ちゃんと知るためにも、映画観てみたいな。

平和ボケ、結構。復讐なんて、悲しむ人が増えるだけじゃん!
最近日本もさりげなく軍備を強化してて、ホントイヤだわ!

> daisyちゃん
いえいえ。こちらこそどーも。
娘の放置プレイ、失礼いたしました。(笑)

へぇ~。TVで特集されてたんだ。
見たかったなぁ。(今さら遅すぎ)
ミュンヘン事件については全く知らなかったけど、
一国のオリンピック選手が11人も殺害されるなんて。
想像もつかないほどの大事件だったろうねぇ。

daisyちゃんも歴史好き??
私、歴史好き。部分的にだけど。
やっぱり過去の出来事についての詳細って、
すご~く気になるよね。

> るんたさん
ええ。ミュンヘンオリンピック、生まれる前です。(笑)
事件についても知らなかったんですよ。
かなり信じられない事件!

平和が一番ですよねぇ。
軍備を強化する必要があったとしても、
それを実際に行使するような状態になってほしくないですね。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。