いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行性結膜炎

日曜日。
義父母が遊びに来てくれて。
心底楽しんで、別れ際に「バイバイしないぃ~!」と泣きながら昼寝。

昼寝中にお腹出して寝てないかチェックしに行くと・・・
目の周りに涙の跡???
あぁ・・・いっぱい泣いたしねぇ~・・・・とティッシュで拭くと。
んんっ!?
違う。涙じゃない!目やに・・・・?
それにしても・・・目やにって流れるほど出るか???

疑問に思いつつも、そのまま昼寝続行。


「おはよ~。朝ごはん、パンにする~」と起きてきた娘。
(昼寝なんだけど、娘の中では起きたときに次の日の朝になってることがある 笑)

その顔を見て衝撃を受けました!
左目が真っ赤に充血!目やにびっちり!
そして、上下のまぶた腫れすぎ!

娘は「あ!朝ごはんの前に目やに取る~」とか、超のん気。

経験上。どう考えても。結膜炎。
でも、アレルギー性とかだとここまで腫れないし・・・。
あぁぁ・・・「流行る」ヤツ?アデノイド・ウィルスの?

とりあえず、即、職場の園長先生の携帯に電話。
園長も「ありゃっ!!」なんて第一声。
とりあえず、月曜の勤務は保留にしてもらって。

日曜だし、病院もやってないし、念のため風呂はシャワーのみ。
念のためタオル類全部別。洗濯物入れるカゴも全部分けて。

月曜日。
朝起きたら、これでもかってほどの目やに。左目は開かない。
腫れ方もひどい!やられたボクサーみたいなの。殴られた目。
あまりにヒドイ状態に、流行性だろうがそうじゃなかろうが、
今日は保育園なんて行かせられないわ。
と、思って、また職場に電話。

すると、園長から天の声~
『娘さん、保育園行き始めてから泣かずに頑張ってたじゃない。
 こんなに頑張ってたんだから、ちょっと休憩させてあげな。
 今日は1日、娘さんと一緒にゆっくり休んで!』

ああああ、ありがとうございまぁ~っす!!!

で。眼科に行って。
ええ。お見事。流行性結膜炎でございました~。
もちろん、治癒するまで登園禁止。
ということは、自動的に私も職場に登園禁止

そうそう。
眼科で「流行性」と診断された後。
看護士さんに「どこに座ってました!?」と聞かれて。
「ここ・・・」と指差した途端に、シュシュシューと消毒。
待合室からすごいスピードで閉め出されて。
娘のスリッパを脱がせてシュシュシュー。
(入り口から待合室はガラス張りでよ~く見える)

お金を払うために待合室に戻った私と娘に向けられたのは、
待っている患者さんたちの痛い痛い視線・・・。
そりゃそうだ。あれだけ消毒されればね。
でも、あんただってアデノイド・ウィルスかもよ!!!
スポンサーサイト

<< ミュンヘン | ホーム | 記念日 >>


コメント

あら~、娘ちゃん、そんなかわいそうなことに・・・。
かわいいお顔が~~!!

それだけでもショックなのに、看護師のその態度。ちょっと許せん!
そこまで徹底して消毒するなら、待合に戻らずに清算してくれたって~!なんというか配慮が足りないよね。

暫らく二人ともお休みかな?(園長さん優しいね~。同じお休みの許可でも嬉しい一言だよね。尊敬しちゃうわ!)
そろそろ夏の疲れが出てくる頃かと・・・。おうちでゆっくりして、元気回復してね!

あらららら

母子ともにたいへんでしたね。
しかしその眼科、そんなんするぐらいなら、感染室つくれよって感じですね。かかりつけの小児科なんか、感染室入ったら(とびひや突発でも)、お会計どころか問診表も天使のような看護婦さんがとりにきてくれるよ。医者はコワイけどね。シュン。

> るんたさん
ひどい腫れも、眼科でもらった目薬で一気に引きましたよ。
すごいもんですね。目薬。
んでも、左目から右目にもうつったようで・・・。
ホントに参ったもんです・・・。はやり目。

看護士も慌てずにもう少し柔らかい態度と表情ならね。
それほど周りの方もビックリしないですけど。
ちょっと、配慮足りないなって感じはしました。たしかに。

しばらくお休みです。母子ともに。
たしかに、娘は夏の疲れが一気に出そうな感じなので。
ちょっとゆっくりできて良かったかも!

> みみさん
小児科はもう必ずといっても過言ではないほど、
感染室、もしくは隔離できる場所がありますよね。
ない所もあるだろうけど。
うちのあたりの小児科はだいたいそうです。
あれ、助かりますよね。
・・・ま、院内のつくりによっては、
感染室とは言えないような所もありますけどね。(笑)

眼科にもあると助かりますね~。
あの消毒の仕方は尋常じゃなかったですもん。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。