いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでるんです

先月末、旦那の妹、つまり私の義妹が実家に戻ってきました。

都内に住んでいたのですが、そろそろ実家に戻りたくなったようで。



義妹は私よりたしか4歳・・・くらい年下。

でもね、すっごく仲良くしてくれてるんです。



で、この間旦那の実家に遊びに行った時、

義妹が「『ダヴィンチコード』知ってる!?」とすごい勢いで聞いてきました。

私が「面白いよね~!」と答えると、義妹はガックリ。

「なんだ・・・読んだことあるんだ。文庫貸そうと思ったのに・・・」

ええ。ハードカバーで読んだとも!



「じゃ、これは?」と貸してくれたのが『博士の愛した数式』。

映画だけだと思っていたら、原作あったんですね~。

小説読みたい病にかかっているので、喜んで借りてきました



今読んでいる最中です。

でもきっともうすぐ読み終わります。

でね、すごく気に入った文があったのですよ。



ルート(主人公の息子)が誰かに優しくされている時は、

自分もそのそばにいたかった。



っていう一文。



・・・なにが?って思うかもしれないけど。(笑)

なんとなくね。心に染み込んだというか。じわ~っと。



・・・・ま、それだけなんですけど。



また読み終わったらちゃんとレビューしま~す










スポンサーサイト

<< 長~い★バトン★ | ホーム | 東京チョモランマ(第19回) >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。