いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越してきました

ブログお引越し、とりあえず完了~。

テンプレート選んだはいいが、
地味~な部分をカスタマイズするのに四苦八苦・・・。
初心者が無理するなって感じですね。

以前はgooブログの方でやってました。
引っ越す時に過去ログも持ってきたんですが、
コメントがところどころ抜けてたり・・・
絵文字や画像が表示できなかったり(当たり前)・・・
お見苦しい点が多いかと思います。すいません。

ちまちまと過去ログの見苦しい部分も編集していきますが、
一応、gooブログの方も残してきたので、
画像やらコメントやら、気になった方はこちらへどうぞ~。




スポンサーサイト

素敵な人 その3(くらいだったよね?たしか)

東京チョモランマでパーソナリティーをされている安田有吾さん

書楽家』だそうです。『書』を『楽しむ』で『書楽家』・・・だと私は思っていますが。

でも、音楽やダンスなんかもお好きだそうで。マルチなお方です。



その有吾さんのオフィシャルサイトがついにOPEN。

待ってました!待ってましたとも~!!



有吾さんの作品がたくさん見れて幸せ。

素敵な書なんですよ。力強くて優しくてまぁ~るくて。

思わず、「こんなの部屋にあったら・・・」と想像すること間違いないです。



デザインワーク(お店の看板とかね、イベントのチラシとかね)も素敵。

ぜひこちらからご覧あれ。



それで。リンクさせていただきたいとお願いしたところ、

びっくりするほど早くOKのお返事いただきました。

いい人だ~!有吾さん、ありがとうございました!!



おちよさんを聴いていても、有吾さんの人柄はまるでその書のようですよ。

東京チョモランマは明日更新日です。

まだ聴いたことのないという方、ぜひ一度聴いてみてくださいね~。




寝言

だぁんご~・・・だんご~・・・・だんご・・・・・

これ。昨夜の娘の寝言
間違いなく『だんご(団子)』なの。

日曜日、実家の母が遊びに来て1泊。
昨日の夕方に帰って行ったんだけど。
お土産に、地元名産の『笹団子』を買ってきてくれて。
餡子とかお餅とか大好きな娘は、むさぼるように食べました。

団子を包んでいる笹の葉を、バナナの皮のように剥いて食べるから、
娘もかぶりついて食べれて食べやすかったんだろうね。
3~4口くらいでガブガブガブって食べてた

相当おいしかったんだろうよ。
夢の中にまで登場するとは。
しかもなぜか寝言言いながら半べそ・・・きっと夢の中でも私に
「食べすぎ!もうおしまい!半分だけ!」と、
ガミガミ言われてたんだろうよ・・・。
哀れな娘。



初めての幼稚園

え~っと。

「風邪かな?」と思って飲んだ栄養ドリンクがものすごく効いたようで。

すっかり復活気合だな



先週の土曜日。予定通り初めて幼稚園へ行ってきました。

自宅から一番近い幼稚園(私立)。結構評判良いみたい。

どんな評判かって?・・・行事がそれほど多くなく、子供も父兄もそんなに忙しくないとか・・・

それだけで決めたわけじゃないけど、

実際親しい友人たちもその幼稚園への入園を考えているらしく、

どうせなら「一緒が楽しいだろうね!!」って気楽に決めちゃってます。

何より、自宅から近いってのが一番ね。



その幼稚園。

毎年、地域の未就園児を対象に、体験入園のような制度を設けているそうで。

4月に子供をその幼稚園に入園させた友人から教えてもらって、

一応申し込んでおいたんです。



毎月1回だけあるのですが、今回が1回目。



娘は昨年ちょっとだけ保育園に通っていたことを思い出したようで、

『ママ、お仕事行かないよね!?(そわそわ)』(仕事してないからね)

『K先生(←保育園で担任だった先生)いるかな(ワクワク)』(いないし・・・)

それなりに不安と楽しみを抱えていたみたい



受付で名札を先生につけてもらい、ホール(遊戯室かな?)へ移動。

ホールでいつも遊んでいるお友達たちと合流



しばらく自由に遊具を使って遊んでから、

参加者全員で音楽に合わせて体を動かしました。

この日は蒸し暑くてね・・・ちょっと熱中症になるかと思いました。

娘は汗だくになりながら大喜びで踊ったりしてました



その後親子数組ずつクラス分けされていたので、

各クラスへ移動して、出席とって、手遊びして、工作して。

最後にパックジュースをもらって終了。



お友達たちとはクラスは分かれてしまったけど、

娘は先生狙いで、ものすっご~く楽しそうでした



ちょっと先生たちの子供への反応とか、

先生の喋りが「台本あり!?」って思うほど流暢だったこととか、

チクンと気になりつつも・・・

結構私としても楽しめたし。施設も広々してるような気がしたし。

何より、娘がイキイキ目がキラキラで。

来月からも楽しみです






んんんっ!?

お昼過ぎくらいから急に喉がチクチクし始めた・・・

風邪だ、こりゃ。

旦那→娘→私と、ウィルスが伝わる伝わる。

(このパターン、エンドレスで続くこともあるよね・・・



明日は、申し込んでおいた幼稚園体験入園の第1回。

娘もお友達と一緒だってことで張り切ってたし。

悪化しないようにしなきゃ~。



薬と栄養ドリンク飲んで寝る。

おやすみなさ~い。

★携帯予測変換バトン★

タイトルだけ見ると、「なんじゃ?」と思います。



要するに。

携帯電話でメールする時とか、文字を変換しますよね?

変換する際、よく使う文字がいくつか候補として出てきますね?

そこを覗き見てしまおうというバトンのようです。

変換候補上位5つです。



こないだ、深夜のバラエティ番組でもやってました。



163さんからお題いただきました。

いやひこの

なにそれ?と思ったら、出身校校歌の歌詞の一部分でした。なるほど。



んでは。スターット。





・入れる(←座薬の話だな、これ)・今・一応・一番・言われなくて





・優しい・休みの・やっぱり・休み・役員

 (どんだけ休みの話してんだ)





・引越し・○○(←友人の名前でした)・人・秘蔵・日





・混んでる・コレクション・高熱・今週・高速





・乗せる・ノドアメ・乗った・乗せて・乗れたしね



・・・以上ですが。

何をそんなに乗せたり乗ったりしてるんでしょうか、私。



そんなにハラハラドキドキするような生活を送っていないので、

携帯の中身も全然ドキドキしませんね。

こう・・・恋愛真っ只中の人とかは結構ドキドキするバトンよね。



どなたか、おられませんか?日々、ヒリヒリするような思いで過ごされてる方。

・・・あ、多分、いませんね。(笑)



このバトン。やってみたい方いらっしゃいましたら、

お題考えて差し上げますわよ。














熱・その後

月曜日、39.5℃の高熱のまま、座薬も使うことなく、グッスリ眠った娘。

次の日には早朝から「ママ、起きようよ。起きてよ。ごはん~!」と叩き起こされました。

すっかり平熱に戻っておりました・・・。



熱が下がったとはいえ、一応小児科に行きました。

以前にも記事にしたような気がしますが、娘の大好きなK先生のところへ。

お久しぶりにK先生に会えるってことで、娘は興奮



鼻も喉もそんなにひどくないし、耳も異常なし。

高熱だったけど、解熱剤を使わなかったことで、体がウィルスと戦いまくり、

「打ち勝ったんだろねぇ~」とK先生。

「頑張ったね~。お母さんも心配だったろうけど、頑張ったね~」と、

ねぎらいのお言葉をいただきました。

(K先生、最高!!)



一応熱が出ないとは言い切れないので、お薬はいただいてきました。



で、高熱から2日経った今日はというと。

すっかり熱はひいたようで。

鼻水もおもいっきりかたまってきまして・・・。

食欲も戻りすぎるくらい戻っているので、一安心。



ひどくならず良かった

心配してくださった皆様、ありがとうございました






悩みどころ

昨日いろいろと予定がくるってしまって、

義母へ母の日のプレゼント(お花)を届けることができなかったので、

今日仕事や学校で誰もいない旦那の実家へお花を置きに行ってきました。



連休以来、ずっと咳が止まらない旦那も「病院に乗せてってくれ」というので、

旦那の実家→病院ツアーとなりました。

娘は車の中でも病院の外でも元気いっぱい!

「お腹すいた、栗(甘栗)食べたい」とブツブツ。



用事が済んだらもうお昼過ぎ。

これから家でお昼ご飯を作ってたら、

この腹へり娘がうるさいなぁ~と思い、近所のラーメン屋さんへ行きました。



割り箸を並べたり、子供用の椅子を運んできたり、

せっせと働いて食事するための万全の体勢を整えた娘。

ラーメンと半ライスが運ばれてきて、「あっ!ごはん~」と叫んで。

直後。

「○○(←娘の名前)は風邪ひいてるから、ご飯食べられないんだよ」



はぁ!?

またわけのわからんことを、この娘は・・・・

と思ったんだけど。

よく見たら鼻水が鼻の穴付近で待機してる!

しかも、なんだか体が熱くない!?

ラーメンも3口くらい食べたけど、「ママの足にゴロンしていい?」と膝枕でため息。



家に帰って熱を測ったら38.5℃

なんでまたこんなに急に・・・

娘の大好きなかかりつけの小児科は予約がすでにいっぱい。

昼寝したら熱も下がったし、病院は明日にしようと。



そしたら夜寝るときになって39.5℃

えぇ~・・・・



座薬、どうしようかなぁ・・・・。

入れるとき、とんでもなく暴れるんだよねぇ~・・・。

入れたら入れたで熱下がってはりきっちゃって更に悪化するし・・・。

熱性けいれんはやったことないけど、私が小さい頃やったことあるからなぁ・・・。



なんて悩んでるうちに、娘、スースーとご就寝。

ん~・・・ま、寝れるなら、いっか。



かかりつけの小児科の先生は解熱剤なるべく使わない派。

実家の母は積極的に解熱派。

どちらの意見も納得できる。

悩む・・・毎回毎回同じことで悩む。

子供の具合が悪い時の処置の見極め。本当に難しいです・・・




RJMⅡ終演後(ムフフ)

ROCK'N JAM MUSICAL Ⅱの終演後。

相変わらず雨が降り続ける寒い寒い外へ。

昨日は本当に寒かった。

どれくらい寒かったかというと、

ロールアップしてたジーンズを元に戻してしまうくらい寒かった。(笑)



初めて体験してきました。出待ち

出演者の方が帰るために出てくるのをひたすら待つ、アレです。

daisyさんと、もう1人次朗さんファンの方と3人で、

またもや喋りに喋って「見逃すぞ!」ってくらい喋って待ちました。



そしたらね。案の定、見逃しかけた!

目の前を見慣れたお顔がつる~っと歩いてる。

あ、あ、あれ??声掛けてイイの?ねぇ。

次朗さんがこっちを見て「おっ?」って顔をしてました。

(きっとdaisyさんに気付かれたのでは?)

え?daisyさんもしや気付いてない!?(笑)

ええ。僭越ながら、お声を掛けさせていただきました・・・「次朗さん!」



次朗さん。ほんのり甘い香りを漂わせながら(妄想じゃないよ!)、

私たちの前に来てくださいました

2月のヨガイベント以来、2度目の生・次朗さん



「お疲れ様でした」と差し入れを渡しました。(ヤッター)

「喉に良さそうなものを買ってきました」と言うと、

次朗さんは「何だろ?」と紙袋の中身をゴソゴソ。

まさかその場で中身をのぞいてもらえるとは思いませんで

「のど飴と花梨茶とティーを!」と思わず伝えました。

(ちょっと「ティー」って言ってから恥ずかしかった)

すると、「おぉ~。ありがとうございます。自宅でいただきます」と。

あぁ・・・もうその言葉だけで感激でございます・・・



daisyさんもお花を渡して。

少しだけお話させていただきました。

「来月のパフォーマンスも観に行きますよ~」とみんなで言うと、

「ん?来月?」と考え込んじゃった~!

お~い、次朗さ~ん、出演者でしょ~??

まだそちらには全くタッチしていないそうで。

頭の中はRJMのことでいっぱいですよね。そりゃね。



で。サヨナラしました。

次朗さんは待っていた他のファンの方とお話をされてました。



が!あまりの緊張とのぼせ上がっていたせいで、

サヨナラしてからいろいろ思い出しちゃうんですよね~。

「あ、これもお願いすればよかった」

「あ、こんなことも聞きたかったのに!」って。



で。ファンの方と話終わるのを待って、2度目の「次朗さん!」。

プログラムにサインいただいて、握手していただきました

あのね。あったかかった・・・

で、サヨナラ。



が!またさっきと同じ。(笑)

で。3度目の「次朗さん!」

図々しくも3回も呼び止めてしまいました。

次朗さん、びっくりしつつも留まってくれました。

写真を撮らせていただきました。

もちろん、ブログにアップする許可も快くいただきました。



長々お待たせいたしました。みなさま。

眼鏡フェチのみなさま、心臓にご注意あれ。





いいか~い?









いいのね~?









ハイッ!



ヘアスタイル、メルマガにあった通り、変わってましたよ。

かわいい感じでした。

お肌は、んもうツルツル!自分が嫌になるのよね・・・。

眼鏡も素敵だったんだけど、靴も!すごく目を引いたんです。

でも「靴、撮らせて下さい」はちょっと怪しいので言えませんでした。



並んで撮らせてもらったものもあるのですが、

次朗さん、雨を気にしてくださって、

傘をたたんだ私の方へ自分の傘をちょっとだけさしてくれました

あ、あ、あ、あいあい傘じゃあん

ちょっと気が遠くなりそうでした・・・。



冷たい雨の降る中、お疲れの中、3度も呼び止めてしまったのに、

嫌なそぶり1つ見せず、ほんのり笑顔と甘い香りでお話してくださって、

ほんっとーに感激でした!



ご報告。以上!

(・・・あのあま~い香りはなんだったんだろ・・・)








ROCK\'N JAM MUSICAL Ⅱ

ROCK'N JAM MUSICAL Ⅱ』観に行ってきました。



音楽ライブ以外の舞台を観に行くのが初めて

大好きな森川次朗さんの生歌、生ダンスを観るのも初めて

いや~、ついに念願が叶いました



あいにくの大雨。

午前中は娘を音楽教室に連れて行き、

「パパは嫌だな・・・」とつぶやく娘を風邪気味でグロッキーな旦那に預け、

差し入れを買い、忘れた携帯電話と眼鏡を取りに戻り

バタバタしつつもなんとか待ち合わせ時間に到着(ふぅ~)。

駅でdaisyさんと合流です。



早めの時間だったので、「お茶でもしよう」と歩き始めるも、

どこも混んでいて結局会場に着いてしまった

ちょうど昼の公演が終わってお客さんたちが出てき始めていたので、

昼公演を1人で見に来ているはずのumemiさんを2人で出待ち



結局3人でまた駅の方へ戻りお茶することに。

喋って喋って喋って・・・あっという間に開場の時間がせまり、

「舞台より、もっと3人で話していたいな~」なんて、

とってもおバカなことを言いながら、

umemiさんとは駅でお別れして、daisyさんと2人で大急ぎで会場へ。



月末には神戸公演も控えているので、

詳しいストーリーや内容はネタバレになっちゃうから伏せておきます。

だから、ちょっとだけ。



テーマが『病院でロック』なので、舞台は病院。

出演者の方々がドクター、ナース、患者に扮して演じます。

笑いがたくさんありました。

想像していたよりずっと面白かった。



そして、ナース役のダンサー。

daisyさんのお知り合いの方が出演されていたので、

結構じっくり眺めていたのですが。

かなりのスタイルの良さと美しさに驚き。セクシーでした~。



後半、「私はミュージカルを観に来たんだよね?」と確認したくなるくらい、

ロックなライブでスタンディング演奏は舞台上のバンドの生演奏です。

バンドブームだった青春を思い出して楽しかった~



青春を思い出したのにはある人が鍵になっていました。

それは、出演者のROLLYさん。(元・すかんち ローリー寺西さん)

直接のファンだったわけじゃないけど、

好きだったバンドが出演するイベントやTVによく一緒に出てて、

そのキャラクターや歌がとても印象に残っていたんです。



そして、寺田恵子さん。SHOW-YAですよ。

ハスキーボイスで相変わらずカッコいい!

そして、信じられないくらいスタイルがイイ!!

演じているお姿は、「これは素なんじゃないか・・・」と思うほどでした。



観ている間中、「私は次朗さんを観たいのだ!」と言い聞かせないと、

どぉ~しても目で追ってしまうROLLYさん。

後半、舞台上部の暗がりでギターを肩にかけたROLLYさんが目に入り、

「うわぁ~」と注目してると、

弾き始めると同時に舞台に次朗さんが飛び出してきて・・・

あうぅ~!どっちに目をやればいいのぉ~!?って感じでした。



次朗さんが靴を履き直して(?)いるお姿も、

daisyさんに言われて「え!?どれどれ!?」と気付く始末。

もちろん目はROLLYさんを追っていたのでした・・・・



でもね!ちゃんと目に焼き付けてきたから!次朗さん!

これから観に行かれる方はもう心してください。

次朗さんの歌が、ダンスが、が、筋肉がぁ~っ

もう眩しすぎました



ダンスしている次朗さん。と~っても体がしなやかで素敵

キレイでしたよ~。

歌も素晴らしかったです



最後はとても楽しそうな笑顔で踊ったり、出演者の方と肩を組んだり、

「あぁ、次朗さん、楽しいんだなぁ~、良かったなぁ~」と思いました。

客席に投げチューもいっぱいしてました



主演者グッズですが。

写真だけ・・・買わせていただきました。

あと、画像はプログラムの表紙です。






















待ち遠しい

明日。楽しみだなぁ~・・・。

早く明日にならないかなぁ・・・・。

娘、旦那、義父母、

ともに体調を崩しませんよぉーっに


真面目な話★バトン★

163さんからの強制バトン(らしい)。

「真面目な話」なのか!?これは。



Q1. 好きなタイプを外見で答えよう

  う~ん・・・・。

  背は自分より高い。

  痩せ型だけど腕は筋肉質。

  手と足(legではなくfootですよ)がキレイ。

  顔は、認めたくないけど、カワイイ系。

    

Q2. 年下が好き?年上が好き?

  どっちでも良し。



Q3. タイプの有名人は?

  (敬称略)森川次朗 妻夫木聡 奥田民生 佐藤浩一 中井貴一

  ・・・後半は「カワイイ系」とは言いづらい・・・。



Q4. 恋人になったらこれだけはしてほしい、これだけはしてほしくないという条件

  既婚子持ちなので、「もし独身なら」という仮定で。

  『してほしいこと』:身を清潔に保ってくれ。

  『してほしくないこと』:浮気に決まってます。



Q5. 今までの恋愛経験の中でこの人はタイプだったなという人とのエピソード

  旦那。

  初めて、話す前に気に入った男の人。

  遠目で「あの子かわいいから連れてきて」と友人に命令を下しました。

  

Q6. よくはまってしまうタイプを挙げてください

  今までの経験の中では皆タイプが違う。

  ・・・んあ~・・・内面的には、ワガママ系かも。



Q7. あなたを好きになってくれる人はぶっちゃけどういうタイプ?

  ん?ワガママな男。(笑)



Q8. どっちのタイプかで答えてください

  甘える?:甘えられない

  尽くす?:尽くしてるつもりで的を得てない。

  嫉妬する?:あんまり・・・。相手の男の人による。



Q9. 好きになれないタイプ

  外見上のことは言いません。

  女たらし。誠実さが感じられない人。  



Q10. 最後にバトンをわたす相手を5~10人

  は~い。ご自由に~。




東京チョモランマ(第21回)

東京チョモランマ更新日でした。



次朗さん、ミュージカル前だからかテンション高っ!

口がツルツル滑るようでしたね。(笑)



チョモ頭は発表されませんでした。

サプライズらしいです。

どなたが選ばれるのかしら。



私は今回もメール読んでもらえず・・・撃沈

ネタがないんだよ・・・



いやいや!落ち込んでなんていられない!

目指せチョモ頭



ところで、次回のテーマは『川柳』だって。

五七五七七でもいいらしい。



聴き終わって、早速1つ送っておいたわ。

閃いたらガンガンメール送っちゃお。


ローズヒップティーって・・・

今ちょうど飲んでて。ローズヒップティー。

(ティーバッグをいくつか使って、1ℓくらい作って冷やしてね)

好きなの。お茶なら何でも好きなの。

だけど、ちょっと気付いた。

これ、しそジュースの味がする。しない?

酸味があるからなの?

いや、おいしいけどね・・・。

ローズヒップなのに口の中がしその味って・・・


春の雪

数日前にDVDレンタルして観ました。

春の雪』 (原作・三島由紀夫 主演・妻夫木聡 竹内結子)



時代は大正初期。貴族社会のお話。

幼なじみだった松枝清顕(妻夫木)と綾倉聡子(竹内)が恋をしながらも、

清顕の幼さと、宮家(天皇家ってことか?)との政略結婚によって、

それはそれは悲しい結末になってしまう。悲恋。



監督が行定勲さんです。

同じく行定さんの映画『きょうのできごと』を観た時にも思ったけど、

この『春の雪』は映像がとってもきれい

色とか光とか情景が。「ほぉ~・・・」って。



で、お話。

あのねぇ~・・・悲恋よ。悲しいけどね。

心から「悲しい恋だ!」とは思えないのよね・・・。

なぜかって。

妻夫木くん演じる清顕が、ど~しよ~もなくバカ男なんだよねぇ・・・

まぁ、幼いというかあまのじゃくというか。

自分の身勝手さと傲慢さで、竹内さん演じる聡子も両家族も、

関わる全ての人も、そして自分自身でさえも不幸にしてしまう。

「ちょっと考えればわかるだろ!!」っていう。

観てる間ずっと「バカだな~・・・」って思ってた。(笑)



清顕と聡子が愛し合えるシーンはもちろんあるんだけど、

そのシーンですら、聡子が哀れで哀れでならなかった。



時代が違うから、今の私の感覚では理解しきれないものもあるのだろうけどね。

でもね。もし友達があんな男に振り回されてたら、叱責するね。2人を。



これは原作を読んだ方が楽しめるかなぁ~ってちょっと思いました。

読んだことないんだけどね。



なんでこの映画観たかって。

妻夫木くん好きなのよね~。かわいくって。(←男の人に失礼よね)

『ウォーターボーイズ』で「かわいいぃ~!」と。

CMいろいろ出演されてるから、TV画面に出るたびに「はっ!」って

動きが止まっちゃいます










つづき

体罰は教育です』という言葉。

戸塚ヨットスクールの校長の出所後の力強い言葉。



彼は一応教育者であった(今でもそうなのか?)はず・・・。

そして、教え子の命を人生を、彼の言う『教育』によって失ってしまったはず・・・。



6年間刑に服しているその間、

そのことに対する後悔や反省は全くなかったと思わずにはいられない言葉だね。

彼は自分の考える『教育』を正当化し続けてたんだろうね。

その『教育』の代償が人間の最も大切な命、人生だったのにもかかわらず。



彼は、これからも教育の道へ進んでいくと宣言していたけど、

子供を持つ親として、子供に接する仕事をしていた者として、

ぜひ、考えを改めていただきたいと思ってしまう。



親にとって、子供の教育や生活に携わる職に就く者にとって、

・・・いや、それだけじゃなくて、人間にとって、

人の命とか健康って絶対に侵してはならないものでしょ。それ、普通でしょ?



『体罰』って実際経験したことは記憶にないけれど、目撃はしたことある。

小学生の時。高学年かな?1年間だけ、「怖い」と有名な先生が担任で。



クラスにふざけることが大好きな子がいたのよね。

いつでもどこでも落ち着きがなくて、ふざけたことばかりしてる子。

いわゆる、「お調子者」ってやつ。



図工の時間。何か忘れたけど(文化祭かな?)出展するための版画づくり。

完成させなきゃいけない日まであと数日。

そのお調子者くんは席を立ってふざけてたんだよね。

そこにちょっと席を外していた先生が戻ってきて・・・。

彼の首根っこ掴んで、謝らせて、なんと、彼の版画版を膝で4つに割ってしまった。

「こんな出来上がりそうもない版画版、いらねぇだろ?」と。

彼は謝ったのに(一応ね)。



『体罰』ってもちろん身体的な暴力を言うのが大きいかもしれないけど、

あの時は子供ながらに、「これは暴力だ!」と思ったね。

自尊心を深く傷つけられたと思う。お調子者くんは。



他にもね~、いろいろあった。彼に対しての先生によるひどい仕打ち。

ズボン下ろしたりね。逆さまにぶら下げて失神寸前とかね。



厳しい先生ってたくさんいたけど、

あの時の先生は、厳しくした後の温かさが全くなかった。

ただただ、恐怖、脅威だけが残るの。

「先生の気に入るように、先生が怒らないようにやっていかないと」

って、子供心に芽生えちゃうの。

大人になった今考えると、成長にはつながらないよね。全く。



暴力はもちろん良くないと思う。

けど、先生だって、親だって、誰だって人間だから、

カッときたり、手が出ることを抑えられない時だってあるんだよね。

そうなってしまった時、後のフォローがあってこそ、『教育』だと思うのよ。

「今したことがどうして悪いことなのか」

「直すべきところを正して、素敵な人になって欲しいから」

そういう気持ちの上だったと、相手に納得してもらって、初めて『教育』でしょ?

何回言ってもわかってもらえないことだってあるけど、

何度も何度も繰り返すことが『教育』につながると思う。



命や健康、自尊心を脅かしてしまうことは『教育』のための『体罰』じゃない。

本人がどう思ってやったことだとしても、単なる『暴力』に過ぎないよね。



・・・あぁ・・・。まとまらない文章・・・。

しかも、私、自分でこんなこと言っておいて、

娘に対してちゃんとできてるかって・・・自信はないしね。

すっごく理想論になってしまったなぁ・・・。



まぁ。暴力反対。命は大切にね。

子供は温かい環境で健やかに育てましょうってことで。



いろいろ考えて脳みそ疲れまちた・・・。
















体罰って教育?

さっきTVで1週間のニュースをプレイバックしてたんだけど。



戸塚ヨットスクールの校長が出所したニュースも。

でね。出所後の会見で『体罰は教育です』って堂々と宣言してるわけですよ。

「・・・・」ちょっと考えてしまった。

だってあまりにも堂々としてたから

そして、教育の分野に進んで行きたいとも宣言されてたから。



と、つらつら書き綴りたいところなのですが~・・・。

明日も旦那が朝早い出勤なので、そろそろ寝ないと~・・・。

とりあえず、頭の中に「???」を置きつつ、後日またアップしまっす

葛西臨海公園(番外編)

さて。今日一緒におでかけした子供たち。
なかなか個性溢れる面々だったので、ちょっとその様子を。

daisyさんちのちびたくん。ブログで見た事のある写真通りイ・ケ・メ・ン
しかも見た目だけじゃなく、と~っても優しいの。

待ち合わせ場所でうちの娘が一番小さいとわかり、頭をなでてくれたり、
歩く時に手をつなごうとしてくれたり、
私から離れて走り出す娘を即座に止めてくれたり、
毛虫を発見した場所を娘が見つけられず困っていたら連れてってくれたり。

恥ずかしがって手をつなぐことは断固拒否していた娘も、
毛虫の場所を教えてもらった後には目がハート!
「あのね・・・ちびたくん~・・・大好きなのっ!」と私に耳打ちしてました。

しかも『ママLOVE 』なところがニクイのよねぇ。
そのまま素敵な男性に成長して欲しいなぁなんて、余計な想像しちゃったわ。

そして、むうこさんちの娘ちゃん(Mちゃん)。
手足がスラ~ッと細くて長くて背も高い!そしてかわいい笑顔。
かと思いきや、度胸溢れる行動力に思わず「アネゴっ!」って感じでした。

やっぱり優しくて~。
うちの娘にMちゃんのマイブームらしい金平糖を分けてくれたり、
リュックの中身の大切なおもちゃを触らせてくれたり、
摘んだお花をみんなにあげたり、
観覧車の中で絶景ポイントを譲ってくれたり。
アネゴ~!!

で、素晴らしい特技も・・・。
それは・・・カメラを向けられた時のポージング!
超ミニスカで足を前に出し、腰は横にずらし気味で、セクシー!
まるでグラビア・アイドル並み。どこで覚えたのかしら・・・??
スタイルの良さとポージングを生かして将来はモデルだーね。

最後に、umemiさんちの娘さん、かーちゃん・こーちゃん。
ブログを読んでいつも楽しませていただいていたんです。芸達者な2人のこと。
今日は、もしかしたら待ち合わせ場所でいきなり芸を披露!?なんて、
ちょっと期待してたんです。(←失礼よね・・・)
ま、そんなことはあるわけもなく。

とっても控えめな雰囲気のかーちゃん・こーちゃん。
それでも、かーちゃんはズンズン前に進んで歩く歩く。
でも、時々チラッと後ろを振り向くの。それがかわいくって。
食べているお菓子や飴を「いいよっ。いいよっ」と、
図々しいうちの娘に分けてくれちゃうし。
ありがとう!かーちゃん!

ちょっと慣れてきた頃に、「やってやって」とお願いしました。
こーちゃんの持ち芸『イナバウワー(←詳しくはumemiさんブログにて)』!!
控えめな表情が一変したのを見逃しませんでした!(笑)
こーちゃん・かーちゃんによるダブル『イナバウワー』。
そして、こーちゃん独自に改良したという『イ・イ・イ・イ・イナバウワー』までも!!!
あげく!猫ひろし(芸人。知ってる?)のモノマネまで!
いや~・・・笑わせてもらいましたよ・・・。
2人ともあんなにかわいらしい、はかなげな顔してるのに、
まさかあんなにはじけちゃうなんて!

と。長くなりましたが。
こ~んなに楽しい子供たちが一緒だったのですよ。
そりゃ~楽しいお出掛けになるに決まってます。
またぜひ一緒に遊びたいものです。

葛西臨海公園

数日前、ブログをリンクさせていただいているdaisyさんと、
子連れで遊びに行こう計画を立てました。

当初、2人でお出掛けする予定だったけど、daisyさんが声をかけてくださって、
同じくリンクさせていただいているumemiさん、
こちらのブログでコメントをいただいているむうこさんもご一緒することに。

で、今日行ってきました。葛西臨海公園。
GW真っ只中、お天気も良いということで、なかなかの人出でした。
旦那と結婚前から何度も遊びに行ったことはあるのですが、
いつも出かけるときは平日なので、混雑している状態を見るのは初めて。
すごいんですね~・・・お休みの時って・・・。

daisyさん、むうこさんとは数ヶ月前に一度だけお会いしたのですが、
なんとな~く「待ち合わせで顔がわかるのだろうか・・・」と不安で。
umemiさんとは初めてお会いするので、単純に緊張・・・。
だったのですが。

実際会ってしまえばとっても気さくなみなさん。あ~良かった!

もちろん子供たちも一緒。
うちの娘が一番年下。おねえちゃん、おにいちゃんに囲まれて嬉しそうでした。

高所恐怖症の旦那のせいで乗ったことのなかった「ダイヤと花の大観覧車」。
初めて乗れました。

子供たちが、観覧車派とパークトレイン(敷地内を走っています)派に分かれたので、
二手に分かれて乗り物を楽しみました。

天気は良いけどちょっと風が強くて・・・。
地上117mの観覧車はもちろん揺れて・・・。
高所恐怖症でなくてもちょっとドキドキ・・・・。
んでも、景色は最高!!
今度は旦那が嫌がっても、私と娘だけで乗ろうと心に決めました。

目一杯遊んで、最後に菜の花畑の前で子供たちに並んでもらって記念撮影。
ブログにアップしたいがために後ろ向きでね・・・。
umemiさんちの娘さんなんて、後ろ向きなのに律儀にピースしてくれちゃって・・・。
ごめんね・・・。

楽しい楽しいお出掛けができて、daisyさん、umemiさん、むうこさんに感謝~!
もちろん子供たちにもね。
た~っぷり遊んだ娘は、いつもより1時間以上早く就寝あそばされました。

テーマ : 関東スポット - ジャンル : 地域情報

第1号発見!!

娘の左の頬にちーっさいゴミ。

指でぬぐっても取れない。濡れタオルで拭いても取れない。

あれ?ゴミじゃなくて傷かなぁ・・・。

よ~くよ~く近づいてじっくり観察してみた。



なんと・・・ホクロ!!

慌てて体も隅々調べてみたけど、ない。

なので。2歳7ヶ月、ホクロ第1号は『顔』でした。



なんか、記念すべき初・ホクロなんだけど・・・

なんだかあんまり嬉しくないのよね。どちらかというと、ちょっとショック。



そしたら今日お風呂で発見!ホクロ第2号!またまた『顔』に。

昨日までなかったはず!

えぇ~!?ホクロってこんなにポコポコ現れるものなの!?

あぁ・・・ホクロくらい誰でもあるんだけどさ・・・

でも、あんまり顔に増えて欲しくないかも・・・。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。