いらっしゃいませ

いつもありがとうございます。

プロフィール

ゆずっち

Author:ゆずっち
【ゆずっちと家族】
 ゆずっち (31歳)
 夫 (30歳)
 イチコ (4歳)
 ニコ (0歳)

【すき】
 映画 本 パン 森川次朗さん

【にがて】
 コーヒー セロリ 急ぐこと 

カテゴリー

最近の記事

最近の記事+コメント

リンク

トラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ベビベビメッセンジャー

ベビベビ点取り占い

ブログ☆ランキング

ランキングに参加してみました

気が向いたらクリック☆クリック

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~あ・・・

今日はいつも遊んでいるママたち、子供たちと福祉施設に集合。

娘は朝から「早く行きたいな~。早く行こうよ~」と張り切ってました。



家事を済ませて、自分の身支度を済ませて、

最後に娘の身支度を済ませようと思い、「ほら、準備するよ~」

と娘に声を掛けました。

娘を見ながら声を掛けたものの、少し離れたところから、でした。



セロハンテープをいじっていた娘は、

私の声に「ヤッターっ!!」と叫びながら立ち上がり、

急いで振り返って自分の洋服の入ったチェストに向かって走りだした・・・



と思ったのです。

が!

振り返ってすぐに、何かを踏んで滑ってバランスを崩して・・・

恐ろしいことに・・・・

娘の食事用の木製の椅子に向かって倒れこんだんです



ほんの一瞬の出来事なのに、

なぜかこういう時ってスローモーションのように見えて。

それなのになぜか助けられないのです・・・

(私、動きが悪すぎる・・・)



娘は椅子の座面の角に顔を強打・・・

私の目には、椅子の角が娘の目に当たったように見えたんです。

『失明!?眼窩骨折!?しゅ、手術~!!??』

と、頭の中を不吉な言葉が駆け巡りました。もちろん一瞬ですが。



ぶつけた直後に娘は跳び上がりながら「痛い!痛い~!!」と叫びまくり。

痛くてじっとしていられないようで、

私の膝の上で跳んだり体を激しく揺らしたり・・・。

目の周りを見ると、一気にぶわ~っと赤くなって腫れ上がる!!ボクサーのよう!

そりゃもうよ~く氷で冷やしました~・・・



かなり冷やしたのが効果的だったのか、比較的早いうちに腫れはひきましたが、

頬骨から目の下、目尻にかけて見事な痣

それはそれは虐待を受けたかのような・・・・

女の子なのに、顔に痣!ショック・・・

でもね。「目」そのものをぶつけたんじゃなくて良かった。

痣の位置を見ると、んも~ホントにギリギリですが・・・。



その後、娘はお友達やママたちに会って気分が落ち着いたようで。

「ぶつけたの」と説明していました。



生まれて2年半、今回で3度目の「ヒヤッと」した事故でした。

1度目は部屋の窓から庭に転落。

2度目はトイレの便座から前方に転落(なぜ~!?)。

ま、便座の事故は昨日だったんですけどね・・・



あ、そうそう。今日の怪我。何を踏んで滑ったのか。

『弟の新婚旅行土産』黒真珠の入っていた大きな貝殻。

娘は「○○(弟の名前)の貝が!○○の!!」とプリプリ

いや・・・踏んだのはあなたですから・・・

弟、こんなことになってごめんよ・・・。














スポンサーサイト

10枚組DVD

買おうかどうか迷っていた10枚組のDVD。

結局予約して買っちゃいました

10数年前に解散したUNICORNの

『Wonderful Days Of Unicorn! 20th Anniversary』10枚組DVD。



なぜ買うのを躊躇していたかというと、その値段。

専業主婦にはちょいと「ぬぬぬ~・・・」という値段。

内容も、すでに発売されて手元に持っているビデオとそう変わらないし。



でもね。考えた。(買う言い訳を)

手元にあるビデオたちは何年も前のもので、

何度も何度も観ているのでテープが擦り切れ寸前

もうすでに観る事ができなくなった映像もあり。

しかも、DVDに比べて収納場所をとるビデオ!



で、エイヤッと思い切ってネット予約しちゃったのよね。

昨年ちょこっと働いた時のお給料があるし!買っちゃえ!って。



部屋に1人でいるときにちまちま観てます。DVD。

とにかく懐かしい気持ちでいっぱいになるのです。

私の10代の青春はUNICORN一色だったもので。

学校で家で、友人たちとキャーキャー言ってた頃を思い出すのです。



ま、今もキャーキャー言ってるんですけどね・・・。

次朗さんに








ごた~いめ~ん

自宅に帰ってきました。

そして、おちよさん記念品とご対面で~す



封筒の1文字1文字が愛しいっす

中身はもちろんお宝!!んも~ニオイ嗅ぎたくなる感じでね。(笑)

なんとなく『おちよさん』な雰囲気な物も入っておりました。



次回からはチョモ頭目指して頑張るぞ~



で。「ビリっとやぶった」との旦那の申告。ですが。

どんな状態か不安でした。

でもね。そういえば、うちの旦那は几帳面だったのですよ。

几帳面な人が「ビリッ」とやぶったのと、

大雑把な人が「ビリッ」とやぶったのでは、だいぶ違いますよね。

なので封筒の状態は良好でした



ね。これだけ。



私は大雑把だから、「ビリッ」て封筒を破るとホントすごいんです。

あぁ、旦那が几帳面でよかったな~。




記念品がぁ~・・・

昨日、同級会の途中、お手洗いに入った時、旦那から電話が。

「まだ同級会で飲んでるよ」と言うと、

「あ、じゃ、また明日にするわ」と旦那。

なんだか心配そうな声だったし、気になって「なに?」と聞くと・・・。



変な郵便物がお前宛に届いてて。怪しい色紙とか入ってんだよね~」だって

も、もしや・・・。

「誰から?封筒に書いてない?」

おちよさん

ぎゃぁぁ~それ重要な郵便物ぅ~



ついについに!次郎さんと有吾さんから5チョモの記念品が

「それすっごく大事!ネットラジオの5チョモ記念品だから!!」

「あぁ!これがそうか~」と旦那。

「大事に大事にとっておいて。もちろん封筒もね!!」

えっ!?

「・・・(なんなの!?)えぇ!?」

「郵便物が今日はいっぱいで、郵便受けに詰め込んであったし、

俺も普通にビリって開けちゃったけど・・・」

ぎゃあぁぁぁぁぁぁぁぁ~



郵便屋さんは仕方なかったとしても・・・・

怪しくて心配したとはいえ、旦那・・・そもそもなんで開けちゃうのさ・・・・

ま、不幸中の幸いで、宛名などの封筒の文字は無事らしい・・・。



どんな状態になっているのか記念品。

不安だけど、帰ってからの楽しみが増えました。

うぅぅぅ~!早くこの目で見たい~!!

自宅に帰ったらアップしますね~








同級会

中学3年生の時の同級会がありました。

1月に中学校全体の同窓会があり、その際、「クラス会をやろう」という話になり。

まさか本当にこんなに早く実現するとは思わなかったので感激!

同級会は成人式以来だったのですが、今回始めて担任だった先生も参加してくださいました。



先生は当時20代後半で、教師として初めて受け持った生徒が私たちのクラスでした。

現在40代前半の先生。

ちょっと丸くなられたけど、ヘアスタイルからして全く当時と変わらない。

集まった人たちの中で、先生が一番変わっていなかった



年度末、しかも異動の引継ぎで忙しいこの時期に、

ちょこっと遠い場所から来て頂いて、全員とっても嬉しかった

先生がこのブログを見ているかわからないけど、

この場を借りて感謝します。先生、ありがと~



1月の同窓会で会えなかった、話せなかった人とも話せました。

驚いたのは社長とキックボクサーがいたこと。

そして、意外と県外に出ている人が少なかったこと。

私、もちろん千葉での生活には満足しているし、幸せいっぱいだけど、

みんなが地元に残っていることがと~ってもうらやましかった

なぜか中学時代の友人て特別な感じなのよね



そして、幹事をやってくれたT

成人式の時も幹事で「俺はもう二度と幹事はやらねぇ」と言っていたのに、

1月の同窓会での私たちのワガママを聞いてくれて・・・。

「10年経ったら(大変だったこと)忘れるんだわ」なんて。ニクイ言葉!

いい奴だ~!T!

次は40歳で同級会、50歳で温泉旅行だなって話、実現することを期待してます



結局最後まで楽しんで、実家に戻ったのが午前3時

子持ちにはあるまじき時間の帰宅だったけど、

娘を預かってくれた両親は「楽しくてよかったね」と。

み~んなに感謝感謝の楽しい1日となりました








マニキュアと余談

極度の不器用。

細かな作業が非常に苦手なのですが、

特に憂鬱なのがマニキュアを塗る作業。

指が震えて爪がガタガタの縦縞模様になってしまう情けなさ・・・

どんなに練習してもうまくできないのです。



でもね。発見しました。適当に塗ってもキレイな爪になるマニキュア

それは、これ。ラメ入りのキラキラなやつ。



適当に塗っても色ムラとかヨレヨレが全然気にならない!

今までラメ入りは避けていたけど、買ってみて良かった。

不器用さんの救世主ですよこれ



でね。マニキュア塗っててふと目に止まった指輪。



もちろん、左手だけに結婚指輪なんですけど。2つ。

2回結婚したから、なんてそんなわけない。

旦那が仕事中に紛失したんです結婚2年目にね。

アクセサリーをつけ慣れてない旦那は、指輪が窮屈で、ゆるめに作ってもらったんですよね。

それがあだとなりました・・・



旦那の仕事はデスクワークとはほど遠いお仕事。

軍手をつけたり外したりが日常のお仕事。

知らないうちになくなっていたそうで・・・。

そりゃ~なくしたその日は帰ってきたとき小さくなってました

怒りはしなかったけど、やはり寂しいものがありました。

だって、名前彫ってあったり、言葉が彫ってあったりだもの。



それで、2つめの指輪を買ってもらったわけです。

今度こそ旦那もジャストサイズにしてもらって。



2つ目の指輪はなんとかなくさずに旦那の左手に輝いています。

・・・と、言いたいところですが・・・・

私のアクセサリー入れの中で三角形に形を変えて輝いております

仕事でね、ガツガツぶつけるんだってさ・・・

いいの。夫婦としての絆は心にあるからホントにもうっ






白夜行

昨日、ドラマ『白夜行』最終回でしたね。

私、今まで1話も見ていなかったんですけど、

なぜか最終回だけ見ちゃった。やっちまった・・・。



案の定、今までのストーリーが気になっちゃって。

近々、原作を買ってしまうだろうと予想されます・・・。

でもね。最終回を見てしまったのに、原作読むのもどうかなと。

んでも気になる~!



と、思っていたら。

東京チョモランマで有吾さんが「ドラマは原作とはかなり違う」とおっしゃってました。

な~んだ。じゃ、読んでも楽しめるじゃん?



最近、本を読みたい読みた~い病です。

買うとお金かかるよね。

でも、読みたい本に限って、図書館にも古本屋にもなかったりするんですよ!

漫画喫茶なるものがある便利な世の中。

『小説カフェ』とかないんですかね?

んも~強く希望!!だれか開店してください。

といっても、子供が小さいうちはそんなのあっても通えない・・・


東京チョモランマ(第18回)

テーマのメール、トップバッターで読んでもらいました

テーマは「ローカル番組」だったのに、あまり関係ないメールを送っていたのよね。

だもんで、読まれてちょっとビックリ。



これで6チョモでしたけど。

来月からチョモ頭制度にルール変更されるので、残念ながらリセット。

前回5チョモ達成しておいて良かった~。



それにしても、5チョモの記念品、送られてくるのかしら・・・

首が伸びきっちゃうわ。

でも、もっと伸びきってる方はたくさんいらっしゃるはず。

気長に気長に待ちますよ








楽しかった~

弟の結婚式は終わったものの、まだ実家に居座っています

だって、週末にまた予定が入ってるんだもーん。

のんびりダラダラ、は~楽チン。(旦那、ごめんよ)



帰省した時の一番の楽しみは、地元の友人たちに会うこと。



今日は高校時代の友人Aの新居にお邪魔してきました。

一緒にお邪魔した友人Sが新居祝いを買っておいてくれたので、

私は当日食べるデザートとお昼ご飯にするおかずを買って行きました。

3人で集まったのですが、それぞれ子連れで、子供は合計4人。

子供たちの年の頃もそれほど違わず、仲良く遊び、

大人も子供もとっても楽しく過ごせました。



友人Aは2人の子持ちでワーキングマザー。

実家が近いといえども、変則的な時間の仕事をしながら子供2人の育児をする、

っていうのは、私にとっては尊敬に値することです

(しかも子供も上がうちと同じ年、下がまだ1歳になっていない!)

下の子が生まれたばかりの頃は相当大変だったのか、

かなりゲッソリしていたけれど、

今は随分落ち着いたのか血色が良くてホッとしました

学生時代から弱音を吐かず、根性の女A。

根性ナシの私にとっては、見習うべきところがたくさんある素敵な女性です

でも、あんまり無理しないで息抜きしてね。時々ちょっと心配よ



もう1人の友人Sは私と同じく今は専業主婦。

でもやっぱり自分の家はすでに手に入れてるんですよね~。

家を持つって大人の世界なイメージだったけど、

もうそんな「大人」になりつつあるのよね。実感わかない



普段の生活の中でも友人はいるけれど、

やはり地元の友人は特別な存在。

帰省の度にこうやって少しずつでも会えるってのは嬉しいし、刺激になります。

お互いの子供たちの成長を見るのも楽しみの1つだしね。



やっぱり、友人たちって大切な存在だわ。ウンウン。








ROCK\'N JAM MUSICAL Ⅱ

チケット先行予約の抽選に外れてしまった『ROCK'N JAM MUSICAL Ⅱ』ですが。

先日、一般発売でチケットゲットしました



といっても、自力でチケットを取ったわけではなく。

一緒に行きましょうと予定していたDさんに取っていただきました

ほんっとーに感謝してます!!

千秋楽は即完売だったそうで、それは残念だけど、

次朗さんのお姿を拝見できることには違いないので、日程は関係ないっす。



2回目の生・次朗さん、そして初の次朗さんの舞台。

今から5月が待ち遠しいなぁ~

娘の体調が崩れるとか・・・

娘の預け先の都合が悪くなるとか・・・・

問題が何も起きずに行けることを祈っています。今回こそは!!




脇役たち

さて。弟の結婚式での我が家の旦那と娘。

しっかり活躍していました。



旦那はカメラ、デジカメ、ビデオカメラを持ち、

気遣いの能力を全面的に発揮して会場を所狭しと動き回り・・・。

会場のスタッフの誰よりも働いていたような。

風邪ひいてて、仕事も忙しくて、お疲れだったのに。

あぁ・・・お疲れ様でした・・・



娘は義父母に買ってもらったドレスを着てご満悦。



「かわい~かわい~」と褒められて、自分が主役だと、勘違い

みんながカメラを向けて注目する新郎新婦の所へ走っていっては、

褒められ、写真を撮ってもらい、クネクネしていました・・・。



そんな娘にも大仕事が。新郎新婦への花束贈呈。

きっと恥ずかしがってできないかもな・・・なんて思ってた私。

司会の方も「お母様が連れてってあげてくださいね」と、最初から諦めモード。



ところがどっこいですよ。

注目を浴びる気持ち良さを知ってしまった娘です。

マイクを向けられ、「お名前は?何歳ですか?」と聞かれると、

クネクネしながら「○○(娘の名前)。2しゃい(才)」

拍手喝采の中、花束片手に余所見もせず新郎新婦へまっしぐら!

「どうぞ~」なんてアドリブ効かせて渡した後は、

大好きな機関車トーマスのおもちゃをもらって記念撮影。

席に戻るときもおもちゃの箱(大きいの)をがっしり抱えて、

堂々たるものでした・・・。

私のことなんて見向きもせず・・・



ま、式や披露宴の最中、グズグズ泣かれたら困るなって思っていたので、

最後まで絶好調だった娘に「よくやった!」と言いたいです。



私の働き?

いや~。成人式以来の着物で動きにくくてね・・・。

お料理、すっごくおいしかったっすんふ








メインイベント

週末、今回の帰省のメインイベント弟の結婚式がありました。

弟とその彼女は、高校時代から10年のお付き合い。

私たち家族も待ちに待っていた結婚でした



小さい頃から「ねぇ~ちゃ~ん」と呼ばれると、

なんだか背中がシャキっとしたもんでした。

今でも「ねぇ~ちゃ~ん」だけど。しかも父親と同じ声だけど・・・。



車で事故った回数は数知れず。

朝起きれなくて遅刻する回数も数知れず。

やんちゃしたり、大怪我したり。

緊張すると顔面蒼白になるし。

薬飲もうとすると「オエッ」ってなるし。(あ、子供の時か。これ)

口に食べ物詰め込みすぎて「オエッ」ってなるし。(これも子供の時だ)



なんだか弟のいろんな姿が浮かんで、

「あ~。ちゃんとしっかりスピーチしてるよ」と感動

最後は思わず泣いてしまいました



友達の多い弟らしく、出席していただいた方々の半数以上が友人たち。

友人代表のスピーチで、弟もその友人も男泣き。

たくさんの友人たちにお祝いしてもらった弟は幸せそうでした。



2次会では、披露宴に出席しなかった友人5人がお金を出し合って、

豪華な花束をプレゼントしてくれたそうです。

5万円だって!そんな高い花束、初めて見ました。



翌日、新婚旅行の前泊のため上京する弟たちを、

わざわざ駅のホームまでお見送りに来てくれた友人も。



私も友人にはかなり恵まれているけれど、

弟の友人たちとの関係はかなり羨ましいものがありました



今ごろ2人は南の島へ向かう飛行機の中。

幸せを噛み締めていることでしょう。・・・いや、寝てるか。



とにかく、おめでとう弟よ。

そして、体は大きいけど頼りなさげな優しい弟をこれからもよろしく、Yちゃん


グウ

今回の帰省、忙しくてブログがおざなり。

パソコン開きたい~!

とりあえず眠たいのであります。グゥグゥ。

明日はゆっくりできるかなー。


★出産バトン★その2

それではスタート!



⑥ 名前はどう決めたか?由来は?   

  妊娠中に旦那と決めました。

  名づけ本と姓名判断の本を買いました。

  名づけ本をパラパラ~っとめくりながら「ストップ!」で止めたページで、

  一番響きの気に入った名前を選び、字画を見て決定。

  超適当!由来も何もあったもんじゃないです。

  でも一応字画だけは見ておこうかと・・・

  『一生、衣食住に困らず、人に好かれて助けてもらえる』という名前になりました。



⑦ 出産のトラブルはありましたか?

  ええ!大いにありましたとも!!

  後産がうまくいかず、胎盤が出てきませんでした。

  出産した産院で助産師と先生が取ろうとしたけど取れず。

  子宮と癒着していると大出血のおそれがあり、下手すると子宮摘出。

  というわけで、出産翌日救急車で大学病院へ搬送されました。

  ま、癒着もなく、20分ほどで取れたみたいです。



  大学病院では「絶対に麻酔か何かで眠らせてから取ってくれ」と頼みました。

  だって、産院で使った痛み止めなんて全然効かなかったから!!

  胎盤を取る際、子供を産む時の何倍も痛かったんです!!

  子供が産まれるときは静かだった分娩室、

  産まれた後になって私の叫び声が廊下にまで響いて、

  旦那と母親は何が起こったのかと不安になり、特に母は半狂乱だったそうな。



  出産時間は胎盤が摘出されるまでの時間なのだそうです。

  だから、私の場合は46時間55分だったわけです。

  出血が多量だったこともあり、産後1ヶ月は超貧血でした。



⑧ 現在何人子供がいますか?

  1人娘です。2歳半。



⑨ 今後も子作りをしますか?

  散々な目に遭ったお産でしたが、まだ産みたいですよ。

  胎盤さえうまく出てくれれば、子供が出てくるときの痛みなんてへでもない。

  それに、やっぱり子供が出てきたときの感動はもう一度味わいたいです。

  出産でしかあの感動や気持ちは味わえないだろうから。



⑩ 出産に対して一言

  というより、産院へ一言。

  陣痛で2晩徹夜、食事もろくにとれていなかった私。

  胎盤は子宮内に残っている状態だけど、やっと眠れると思っていたら、

  夜中2時間おきくらいに出血の量を懐中電灯で照らして確認・・・。

  眠れるわけないっちゅーの。



  しかも翌朝朝食を出されて、「やっと食べれる~!」と3口ほど食べたところで、

  「分娩室で胎盤の具合を診ま~す」とストレッチャーで運ばれ。

  あげく、「取るとき痛みひどいから麻酔しようか。何も食べてないよね?」だって。

  「朝食出されたので3口食べました」って言ったら、看護士がアワアワしてました。

  出されたら食べるに決まってんでしょ!?

  「じゃ、麻酔ナシでまたやってみよっか」・・・・。

  その後はまた私の叫び声が響き、旦那と母が激怒したことは言うまでもなく・・・。

  救急車を呼んだのは私が初めての産婦(患者?)だったそうです。

  

  戒めのためにも、次出産するときはまた同じ産院にするわよ。フフフフ・・・。

  (というより、先生への嫌がらせ?(笑)

  食事は最高においしかったしね。スタッフも優しかったです。

    

⑪ 次にバトンを回したい人5人をあげてください

  どなたでももらってくださいな。

  出産のときの喜び、怒り、驚き、いろんな気持ちがよみがえりますよ~。

  

はぁ。長くなりましたね。

読んでくださった方どうもありがとさんでした。お疲れ。  


帰りマース

ただ今新幹線に乗車中。

娘と2人で実家に帰省してきます。

あっ!天むすのエビ天だけ娘に取られた!!くっそー。


★出産バトン★その1

るんたさんのブログから『出産バトン』いただきま~す。



お産は十人十色。

私の場合は結構壮絶

これから出産される方、ビビっちゃうかも。

覚悟して読まれたし!

そりでは、スタ~ト。



① 初のお産はいつ?何週目に出産しましたか?

 2003年9月11日午後5時55分(覚えやすい)。

 40週と4日・・・か5日くらい。



② お産の経過は?

 9月9日昼間にお腹に軽い痛みを感じて産院に電話。

 「自宅待機してくださ~い」

 同日夕方頃から10分間隔の軽い痛みになって産院に電話。

 「まだ大丈夫で~す。自宅待機で~」

 日が変わりそうになっても10分間隔。不安で半ばこっちから無理やり入院。

 ず~っと10分間隔で朝まで。ほぼ完徹。



 9月10日朝の触診で「子宮口1センチ。まだまだ」

 とにかく産院内を歩きまくる。(歩くとお産が早まるって)

 昼頃から痛みが激しく散歩中止。食事とれず。水分とゼリーのみ。

 そして間違いなく完徹。



 9月11日朝「子宮口8センチ。お昼までに産まれるよ」

 気合で歩きまくり。階段上り下りしまくり。

 痛みと不眠と食事の摂れない状態で衰弱気味の中、お昼頃軽く破水?

 陣痛が5分、3分、また10分と間隔が定まらない状態で、

 午後3時頃、「分娩室入ったほうがお産が進むかもね~」という先生の言葉。

 待ってました分娩室!!もう体力の限界です!



③ 出産時間は?

 本格的な「陣痛」が始まったと認められたのが確か出産日の夜中。

 そこから出産時間を計算すると言われた記憶があります。

 で、母子手帳に記載されてる時間、46時間55分

 これには壮絶な訳が・・・。⑦で明らかに!



④ 出産でイヤ!と思ったことは?

 陣痛が微弱(言われなかったけど、今思うときっとそう)だったのに、

 痛いことは痛いのでご飯を食べれず眠れなかったこと。

 ご飯のおいしそうな産院を選んだのに・・・。

 そして陣痛間隔もそれほど長くないままず~っと続いたので、

 シャワー浴びてる場合じゃなくて、自分が自分で臭かったこと。



⑤ 出産の際どんなお産をしましたか?

 とにかく衰弱気味だったので、分娩台に上るのもやっと。

 まず生理食塩水を点滴されたのを覚えています。(脱水気味?)

  

 他にも2人ほど同時期に産まれそうな産婦さんがいたので、

 時々助産師が様子を見に来るくらいで、かなり1人ぽっちでした。

 「いきみたくなったら勝手にいきんでいいからね~」って言われた。

 ・・・初産なんですけど・・・・。

 2~3回いきんでみました。勝手に。(笑)

 

 衰弱してたので先生が「促進剤使うか!」と天の一声。

 慌しく準備が始まると、助産師の「赤ちゃん、自力で下りて来ました!」の声。

 「う~ん、じゃ、ゆずっちさん(ここはもちろん本名でした)ガンバロ」

 えぇ~・・・マジで~・・・。

 我が子はなんてタイミングの悪いニブチンなんだ!って思いました・・・。



 で、3回か4回くらいいきんで。(いきみ上手って言われたわ。ウフ)

 スタッフのみなさんにお腹に乗っかられまくって押されまくって。

 「出ました!」え!?産声聞こえないんですけど!

 助産師に逆さにされてお尻バチンバチンされてる我が子。

 ほどなく「ホ、ホゲっ・・・」。えぇ~?第一声がそれ~??

 どうやら産道途中でへその緒が首に絡まっていた模様。あぶなっ。

 

はぁ~。やっぱり長くなっちゃいました。

とりあえず、バトン「その1」ってことで。

壮絶な産後へ・・・つづく・・・






ええ~!?

今宅配便が届いて、

「は~い」って玄関開けたら、

なんだかチラチラ白いものが舞っている。

ゴミ!?何なの!?

「なんか舞ってますね~。ゴミ?」ってサインしながらおじさんに聞いたら、

「えぇ!?雪ですよ雪!!(笑)」って笑われちゃった。

だって3月に雪が降るなんて~!!



もうやんじゃったかな?

今年は冬の気配が長いなぁ。


春っぽい

好きなブランド『HUSHUSH』で発見。

だいたいいつも渋めな色のバッグしか持たないので、

ちょっと春らしくかわいらしいピンク色を購入。

子供が生まれてから小さいバッグには無縁だったけど、

そろそろ使えそうなので欲しかったのよね。

これはショルダーバッグとハンドバッグの2way。

ベルトやマチや持ち手部分がゴールド。

う~ん、かわいいぃ~



コンサバ~でキュ~トな感じが、

私にとっては新境地だわっ。




チリンチリ~ン

昨年、娘の2歳の誕生日に私の実家からプレゼントされたもの。

それは自転車。



父が趣味で大型バイクに乗っていて、

たまたまバイクショップで発見して一目ぼれしたそうで。

なんともご立派なネームが入っております。





娘も「じいちゃんとおなじ~」と大喜び。

我が家には保管場所がないため、旦那の実家に置いてあります。

遊びに行ってお天気の良いときは「自転車乗りたい」と娘がまたがります。



が!!

2歳半になった今、ペダルにやっと足が届いてる状態

地面に足がまったく届かないので、ちとグラグラ危険。



最近思っていたことをボソッと義父母の前でつぶやきました。

「やっぱ三輪車も必要かね~・・・」

すると、義父母が食い付いた!!(笑)

「そうそう!三輪車もあった方がいいねって話してたの!

買っちゃおうかって。・・・でもねぇ~・・・・、

せっかく実家のお父さんたちが買ってくれたのに、

三輪車なんて買ったら失礼だしねぇ~って思ってさ~」



なんと!!そんなに気を使ってくれていたとは。

多分、実家の父と母はそんなこと気にしないと思うよ・・・(と思う)

と話すと、義父が吹っ切れた様子で早速ホームセンターで三輪車を購入。(はやっ)



てなわけで、私たち夫婦は財布を開けることもなく、

三輪車に自転車、ゲットいたしましたとさ



三輪車にまたがった娘。

ペダルに足を置いてみたものの、常にバックオーライ状態。

前に進まず頭にきたのか、ついに足で歩いて前に進み、

曲がる時はまたがったまま三輪車を持ち上げて曲がる始末・・・

「ほら見てほら見て~!運転してるよぉ~」だって。

違うから・・・。



      


イライラの原因

私が娘のことでイライラする一番の原因。

それは、「夜の娘の寝つきが悪いこと」。

今日(といっても、もう日付が変わったから昨日か)はイライラでした

旦那のおかげでリフレッシュできた次の日に、

こんなイライラするのもどうだろ・・・と思うけど・・・



どうして娘がなかなか寝付かないことでイライラするのか。

娘が寝るまで、私は娘と一緒にベッドに横になっています。

薄暗い中でず~っとず~っと。

頭の中では終わっていない家事と旦那の夕食のこと、

それらを終わらせないとできない自分の勉強や趣味のこと。

娘の寝る時間が遅くなれば遅くなるほど、

家事や自分のことをする時間が短くなっていく。

・・・ぁぁぁああ~イライラするぅ~

てな感じなわけです。



すっごい自分勝手。すっごい娘に優しくない思考。

わかってるんですけどね。



今日は20時半過ぎにベッドへ。

22時過ぎまでず~っとず~っとず~っとゴロゴロする娘。

イライラピークで娘を部屋に連れて行き、

夕食が終わったばかりの旦那と交代。

娘もイライラしてるママより、パパとの方が安心するようで、

すんなりベッドへ入ったものの・・・

10分後、「ママ~ママがいい~」と泣き声が



ま、その10分でイライラもす~っとなくなっているので、

娘の横に入って頭をナデナデ。

娘もそんな私にほっとするのかほどなく就寝。

・・・それにしても、今日は今までで一番遅い11時15分就寝



日中の運動量が足りなかったとか、

楽しかったり怖かったりして興奮したとか、

昼寝の時間が少し遅かったとか、

お風呂であったまりすぎたとか、

その他いろいろ・・・

寝付きが悪くなる原因があるのはわかってる。

わかってるんだけど・・・それでもイライラしちゃうママを許して~

そして、できれば、早めに1人で寝れるようになってくれプリーズ。




パパとお出かけ

昨日は旦那がお休み。

私が風邪の治りかけであることや、

病院へ行きたいことや、

ちょっと1人でゆっくりしたいこともあって、

旦那が娘を連れてお出かけしてくれました。



今までスーパーや病院、近場の公園などへ

パパと2人で出かけたことはあるけど、

今回はちょこっと遠出したようです

どこへ出かけるのか、私、知らされてませんでした



お昼近くに家を出て、夕方4時頃帰宅。

『市川動植物園』に行ってきたようです。

動物園といっても、比較的小規模なところのようで、

大きめな動物は牛と馬くらい。

小動物と触れ合えるスペースやちょっとした遊具のある広場があり、

ちょっとお出かけするのにちょうど良い感じだったみたい。



娘はいろんな動物がいたとか触ったとか嬉しそうでした。

「ママも今度行こうね」なんて言ってくれました。

でも旦那の話によると・・・

小動物にビビって触れず、園内を歩き回る黒豚にビビリ、

エミュー(ダチョウのミニ版のような鳥)を気に入るマニアックぶりだったとか。

一番喜んだのは広場にあるミニ鉄道(100円)に乗った時と、

ランチで入ったファミレスで女子高生に囲まれた時だったとか・・・。



とにかく。

風邪気味の私はちょっと家でゆっくりできたし、

風邪が治ったのに出かけられず鬱憤が溜まっていた娘も発散できたし、

旦那さまさまな1日でした



1歳になるくらいまで、

パパと2人きりになると大泣きしていた娘。

成長したもんだ。

これで夜寝るときもパパと2人で寝れたら最高なんですけど・・・












東京チョモランマ(第17回)

パーソナリティのお2人が多忙のため、

4週あいて今日更新の青春ラジオ「東京チョモランマ」第17回。

結構楽しみにしてる自分に気が付いた4週間でした



4チョモ(リーチ!)だったのでメール送っておきました。

今回のテーマ『地元のテーマパーク』についてのメール。

しょぼいメールだったのですが、読んでもらえました

5チョモで~す



4月から5チョモルールがなくなるので、滑り込みセーフ

本当に記念品が送られてくるのかしらわくわく

前回5チョモ達成された方々は多分まだ記念品を手にしていないように思うので、

気長に待つとしましょう。



それにしても・・・

初めてメールを読まれたのが第12回。

で、第17回で5チョモゲット。

・・・これって結構すごくない?








お勉強

ちまちまお勉強してます。

そろそろ本腰を入れないとねって感じですが。



何のお勉強かというと。

地方公務員試験のお勉強です。

この、三十路間近のかたまりかけの脳みそで。



大学を出てから保育士の資格を取りました。

それまでの人生で一番勉強したと断言できるほど、

資格を取るために頑張ったので、

せっかくだから資格を生かして仕事したいなって思い。



でも、資格取れた途端結婚しちゃったんですけどね



結婚後、某市の採用試験を受験して落ちまして。

妊娠・出産で間があいて、

昨年2回目の挑戦で、惜しいとこで落ちまして。

悔しかったので今年も頑張ろうと。勉強してます。



まだ子供も欲しいし、30歳になるし、今年は節目という感じです。

私の中だけで。

受かりたい!受かりたいけど・・・

もしダメでも結構なんとかやっていけると思える自分がいて。

こんな心構えでは気合が足りないかもしれないですけど



とにかくぼちぼち頑張ります。

ネックは一般教養試験の理数系科目

買った問題集が高校受験用の数学問題集・・・

私の数学能力は中学2年生で止まってるんですーっ






脱落

ブログのカスタマイズ。

脱落・・・というか、挫折。(はやっ)

カスタマイズしたいことを追えば追うほど、

HTMLの壁にぶち当たり。

きっちりお勉強しないと飽き性の私には無理。

HTMLのお勉強に熱中しすぎて、

自分が本当にしなきゃいけないお勉強が最近おろそか。

これじゃいかんな・・・。



と思って。

とりあえず見慣れていた緑色に戻しました~。

でへ。三日坊主の本領発揮しちゃった。


ニヤニヤ・・・

明日は次朗さんの出演される『Rooms』本番。

子供を預けることができなくなり断念したので、

と~っても残念。

しかも私、風邪気味

ええ、見事に娘と入れ替わりで風邪ひきました。

風邪をひくと必ずといっていいほど、

気管支にくるんです。咳がね。

ま、今回はまだ軽いので辛くはないですけどね。



早く寝なきゃ・・・と思いつつ、

なんとなくメールチェックしたくてPC立ち上げて。

そしたらチェックして正解。ビンゴ。



次朗さんからメール。しかもなぜか3通

なぜかって??

①「チケットおとり置きしておきます」メール

②「来れなくなったんですね。了解」メール

次朗さんの勘違いでメール増えました。ラッキ。



そして3通目ですが。

私、初めて観に行こうと思った舞台だったので、

行けなくても記念にチケットなどもらえないかな~って、

次朗さんにお聞きしたんですよ。

もちろんお金払うので!みたいな。

図々しくも!!



そしたらね。

「現金は大切にしてください」って。

・・・この言葉だけじゃないですけどね。(笑)

きちんと真摯に対応していただけて嬉しかった。

いちファンの些細なメールに、

「どうしたもんか・・・」と考えてくれて。

きちんと返信してくれて。



ほんっと次朗さん、いい人ね

感動した!!

5月のミュージカルは絶対行きたいなぁ~。


ちょっと春

旦那の実家に行ってきました。

庭の梅の木に花が開いてました。

じわじわと春がきてますね~。


ひな祭り

今日は桃の節句、ひな祭りってことで。

一応ちらし寿司風な夕食になりました。



混ぜるだけのちらし寿司の素使用なんですけど

大人用はマグロのお刺身をのせて、

娘は生ものをまだ食べさせたことがないので、

焼き鮭のほぐし身をふりかけて。





でもね。

娘、なんと4口くらいしか食べなかったのです。

「おかしいな・・・お腹の調子悪いかな・・・」

ちょっと心配しながらごちそう様。

「お腹痛いの?」と聞くと「お腹いっぱい」と娘。

・・・・おかしいなぁ・・・・。



食器を片付けながら、ふと台所のテーブルに目をやると・・・。

(我が家の台所のテーブルはPC置き場と化しています)

空っぽになった『ひなあられ』の袋・・・。

チュドーン

「今日のおやつはひなあられ半分ね!って約束でしょーっっ



あ~あ。ひな祭りなのに怒っちまった・・・




肉・ニク・にく~!

大学時代の友人(というより、その両親)からいただきました。

東京・日本橋人形町の『今半』特選黒毛和牛

            



平日不定休でなかなか友人と会う時間も取れない旦那が、

唯一定期的に(といっても何ヶ月かに1回)会っている友人G。

冬場はスノボ(Gはスキーですが)に一緒に行くため、

会う頻度が高まります。



先日旦那がGと一緒にスノボに行った時、

「年が明けてから会う1発目だから、一応持って行くか」

とG宅へ持って行った私の地元の日本酒。

私の地元はお酒がおいしくて有名。

(関東で買うとお値段が張るのかもしれない・・・)



何度かお土産として持って行っていたからかもしれませんが、

そのお酒のお礼(多分)に、

昨日旦那がいただいて帰ってきました。

(そうです。昨日も私と娘を置いてスノボへ・・・)



見てビックリ!

このお肉、1枚1枚ハイシート紙で包んであるんです~

   

どんだけ高級なお肉なのだ・・・・

多分、すき焼き用のお肉だったのだろうけど、

お肉の味を直に感じたいよね!!ってことで・・・

(料理の腕に自信がなかっただけですけど・・・

普通に焼いて食べちゃいました~



「お肉が口の中でとろける」ってよくTVで聞くけど。

まさにとろけた~

もうこんなお肉食べる機会一生ないかも・・・






カスタマイズ途中

そういえば、日々ブログをカスタマイズ中。

で、いろいろ見にくい箇所とかあると思いますが・・・。

タイトルがすでに見にくいのではないかと・・・



毎日HTMLとにらめっこなわけですよ!

タイトルを右の方に移動したいのに、

できないんでございますよ!!

いつになったら落ち着くことやら・・・。

んでも頑張るっす。



見にくいとかありましたらぜひお知らせください。

落胆と希望

『ROCK'N JAM MUSICAL Ⅱ』のチケット先行予約が始まりました。

お目当ての出演者はもちろん森川次朗さん

ご本人曰く、「歌ポジションのメインキャスト」だそうで。

こりゃ~何がなんでも観に行かなきゃっ



ただ、先行予約といえども、抽選予約・・・

当たるといいなぁ・・・。

って、自分で申し込んだわけではなく・・・

「ご一緒しますか」と先行予約開始直前に決めた方に申し込んでもらいました。

(お名前は出していいか聞いてないので一応伏せときました

ううぅ・・・ありがとう

はずれても気にしないからね~!!!

はずれたら、一般発売で頑張ろう!!



なんて気合が入っちゃうのも・・・

そもそも今月の舞台に行けなくなっちゃったから

『un seul rose』公演の『Rooms』。

チケットも申し込んでいたんだけど、

子供を預かってもらう先の都合が悪くなり・・・

あえなく断念したんでございます。



先月のヨガフェスタ(先月の記事参照)で運を使い果たしたか・・・

と落胆していたので、

5月の『ROCK'N~』には希望を持ってチケット争奪に臨みま~す




| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。